映画:モーターサイクルダイアリーズ

いつも行くお店での、無料の映画上映会に行きました。
当日までどの映画が上映されるのか、知らなかったのですが、
ずっと見たいと思っていた 「モーターサイクルダイアリーズ」でした。

高校生の時に、チェ・ゲバラに傾倒して、図書館で彼の写真集を借りて、
コピーしていた自分を思い出しました。

いわゆるロードムービーですが、彼がどうして、革命の戦士となったのかが、
わかるような気がしました。
たくさんの人々を 幸せにしたかった、それだけのような気がします。

この 無料の上映会「Filim Night」は、ある English Speaker
の主催で、他にも2人English Speaker が来ていました。

英語で会話したのは、本当に久しぶりです。
トラウマからなのか、どうしても英語から遠ざかりたい自分がいて、
今回はある意味、チャレンジでした。

仕事での英語は、アジアの人達とメールでのやりとりのみで、
英語がネイティブの方と面と向かって話すのは、本当に久しぶりです。
少しづつでも、大丈夫になっていきたいと思います。
それにしても、飲みすぎました・・・あっ、いつもの事でした。
[PR]
Commented by むささび at 2005-07-03 01:43 x
素敵な会だね。
私もその映画みたいと思ってて、
いざ映画館にいったら終わってたというものです。
公開時は関連してチェ・ゲバラに関した本が多くでまわっていたけれど。
これは是非みてみなくては。
私が高校のとき傾倒していたのは「シルクロード」
寝袋一つで西安、天山山脈、タクラマカン砂漠なんかを
まわってやろうって思ってた。
そういう年頃なのかしら・・・

その会ってお酒付なの?
菜彩さんは自然体なかにちょっとした勇気がみえて
そこがとっても尊敬するところ。
無理せず、ゆっくりいきましょう、お互いにね♪
Commented by sai__sai at 2005-07-03 09:13
お酒も置いてあるお店なんです。
お酒つきというより、自分でガンガン注文しました。
そ、尊敬だなんて・・・とんでもない・・・恐縮です。
いつもダメダメです。
そして、今回は、勇気を出しすぎだったかも・・・?です。

むささびさんは、シルクロードだったんだね。
私は当時、絶対にキューバに行こう、と思ってました。
寝袋一つで、まわってやろうと思っていただなんて、
とっても素敵な高校生ですね♪
Commented by めめねず at 2005-07-03 12:52 x
そういえば菜彩さんの卒論って、中米の経済が何とかじゃなかった?
私のチェに関する知識は、ミュージカルのエビータの登場人物って
事ぐらいだなあ。
Commented by sai__sai at 2005-07-03 13:36
よく、覚えていますね。
さすが めめねずさんの記憶力は凡人とは、違います!
エビータにゲバラが出てくるとは、知りませんでした。
大好きな ソダバーグ監督&ベネチオ・デル・トロ主演で、同じく
ゲバラの映画が予定されていて、楽しみにしています。
Commented by うT at 2005-07-04 23:12 x
アタシもこれからそのDVD見るところだよ!
菜彩さんのことだから、映画館のスクリーンで見ていると思ったのに。

ガルシア・ベルナルはかわいいので好きですが、「アモーレス・ペレス」のDVDの特典映像に出てくるインタビューに答える彼は、指をくわえていて
「デヘヘヘヘ」っという感じで話しているので、かなりがっくり来ました。

その話をアメリカ人にしたら大笑いしていたなあ。。。
Commented by sai__sai at 2005-07-05 06:34
いやぁ、最近はお酒にお金を費やし過ぎていて(ウソ?)、
なかなか劇場に映画を見に行けない状態です。
昔、ゲバラのポストカードを、遥か遠くのカナダまで送ってくれたよね~。
ありがとう。今も大切に持っております。

ベルナルかわいいよね♪
「アモーレス~」は、レンタルで借りたのに、見ずに返しちゃった。
また、借りて来ようかな「デへへへへ」を見てみたい。
Commented by やどかり at 2006-06-24 16:06 x
いや~ん、
この映画すごく良かったよねえ。。。

また昔のの、コメントでごめん。昔からさかのぼって読んでるのよ。このブログ、面白い。。!

私は、何の情報もなしにいきなり観にいって、最後の最後でチェだとわかったの。あー、そうかー、そうだったのかーって衝撃だったよ。でもこの映画で注目したいのは、忠実なるちょびでぶの相棒をやった役者ね。名前が出てこんが。

コメントの中にでてくるソダバーグ監督って、スティーブン・ソダバーグ?私も好きだよ。あの人の音楽の使い方と独特のセピア色っぽい画面の雰囲気が大好き。

Commented by sai__sai at 2006-06-25 17:49
やどかりさん>
この映画も良かったよね~。
ずっと、海外旅行熱ゼロの私が、「旅」に出たくなってしまったよ。

そうそう、スティーブン・ソダバーグです。
私も、彼の音楽と、乾いた感じの映像が大好き。

ブログ読んでくれて、ありがとう。
冬は、家の凍結物報告みたく、なっちゃってるかも。
by sai__sai | 2005-07-02 23:28 | 映画・劇 | Comments(8)