編笠山 (八ヶ岳) 10/16

お休みで天気がいいと 山に行きたくてしょうがありません。

水曜日位からソワソワし出して 週末の天気をチェック。
山のことで頭がいっぱいです。

今回は 八ヶ岳南端の編笠山へ。
常念で膝が大丈夫だったことが、背中を押してくれます。


観音平駐車場 9:20 - 雲海 10:15 - 押手川 10:55 - 編笠山頂上 12:15/13:15 -
青年小屋 13:45 - 押手川 14:50 - 雲海 15:30 - 観音平駐車場 16:20


観音平駐車場は高速からアクセスがよく、 小淵沢IC を降り
アウトレットモールを左手に過ぎてすぐでした。

30台くらい駐車可能とのことですが、いつものごとく寝坊したおかげで 既に満車。
路肩に停まっている20台くらいの車に続いて駐車します。

登山口には クマ注意の看板が何枚も貼ってあり、ビビリます。
私の熊鈴の音、小さいんだよなぁ・・・。



しばらくは緩やかですが、展望のない樹林帯の中をひたすら登ります。
かなりあがったところで振り返ると、富士山や南アルプスが見えました。

頂上手前は急坂が続き バテましたが、ポンっと頂上に出たとたんの
すばらしい景色に言葉が出ません。

南八ヶ岳の山々。
来年は登りたい!
d0032405_21472945.jpg



富士山&南アルプス
d0032405_2149776.jpg



d0032405_21493633.jpg



北八方面&蓼科山。
d0032405_21501387.jpg



北アルプス方面。
先日登った 常念も見えます。
d0032405_21504894.jpg



たった一時間で下山開始。
とてももったいない気分・・・。
時間に余裕があれば ここで昼寝できたかも。
d0032405_21574177.jpg



頂上から青年小屋へ下るルートはそこだけが広い岩場になっていました。
ひとつひとつが かなり大きな岩です。

青年小屋からは 権現岳に登りたい気持ちを抑えて、登山口方面へ下山。
下山ルートの方が傾斜が緩やかなように感じました。
こちらから登ってくる登山者も結構いる様子。

登山口手前で 全身黒い服のキノコ取りに来たらしい女性にびっくり。
本気で本気でクマかと思いました。

駐車場に戻ってきたのが16時半近くで、反省。
もう少しで暗くなる時間でした。



雪が降る前にもう一回位行きたいな、秋の山。
[PR]
by sai__sai | 2010-10-16 21:18 | 八ヶ岳