あづみ野やまびこ自転車道

以前からずっと気になっていた、「あづみ野やまびこ自転車道」 へ
出かけてみました。

よく標識を見かけたのですが、どんなルートなのか全く知らず、
ネットで調べてみると、塩尻から穂高まで続く長い自転車道で
全体の計画では 40.6km とのこと。

ただ、整備が済んでいるのは 26.7kmで
途中で切れている箇所もあるようです。

整備されている 松本-穂高間約14km を自転車で走ってみました。



ラーラ松本近くの平瀬緑地公園に車をとめて出発。

拾ヶ堰(灌漑用用水路)に沿って、北アルプスを見ながらの
気持ちのよい道が続きます。

車道を横断する箇所もありますが、基本的には
自転車・歩行者専用道路で快適な道でした。
しかも坂はほとんどなし!


今回走ったルート。
d0032405_21204419.jpg


d0032405_20504391.jpg


d0032405_20512148.jpg


d0032405_20513386.jpg


d0032405_20514572.jpg


d0032405_20515754.jpg


d0032405_2052879.jpg


d0032405_20521847.jpg


d0032405_20523343.jpg


d0032405_20524617.jpg


d0032405_2053547.jpg


d0032405_20532235.jpg


d0032405_20533529.jpg


d0032405_2053562.jpg



















写真を撮ったりしながらのんびり走って、1時間20分で
「起点」である穂高橋に到着。

普段は車で出かけるような場所へ自転車で来るって、
不思議な気分。

穂高駅前のひつじ屋さんでカレーうどんをいただいて復路へ。
帰りはひたすら走って、1時間で平瀬緑地公園まで戻ってきました~。
[PR]
by sai__sai | 2010-12-19 21:17 | 徒然