映画:大統領の理髪師

DVDで、敬愛するソン・ガンホ大先生主演の「大統領の理髪師」を見ました。
大変大変すばらしい!映画でした。

1960,70年代における韓国の歴史的な出来事を背景に、理髪店を営む
ごく一般的な市民である家族を描いた映画です。

とにかく、何より、ソン・ガンホが、本当にすばらしい♪♪♪
学のない小心者で、どこかいつもおどおどした感じなのですが、
愛情にあふれた素敵な父親を演じています。
その表情ひとつひとつに魅了されました。

その他の登場人物、映画全体の雰囲気、政治的な出来事を
上手に笑いのオブラートに包んでいる点などなど・・・
とても良い作品だと思います。

ソン・ガンホ氏の最新作「南極日誌」も楽しみです。
[PR]
Commented by うT at 2005-08-12 13:54 x
ソン・ガンホわたしも好き!「殺人の記憶」しかまだ観たことないけど。

ところで、「南極物語」ってタロとジロのハナシじゃないよね?まさか!
Commented by sai__sai at 2005-08-14 18:47
うTさんも好きなんだ!うれしい~
「殺人の追憶」怖かったよね。トイレ行けなくなったもん。
「反則王」なんか、是非お勧めよん。

南極物語は、韓国南極探検隊のお話みたい。
すごく楽しみ。


Commented by sai__sai at 2005-08-15 11:21
映画のタイトルは、「南極日誌」でした。
間違えてしまいました。すみません。
Commented by うT at 2005-08-16 15:01 x
「反則王」も観てたよ。。。。
そうか、あれもガンホさんなんだね。
Commented by sai__sai at 2005-08-16 19:56
うTさん>
そうそう、あのしがないサラリーマンも、ガンちゃんなんです。
そういえば、南極日誌がらみで、来日していたみたいですね。
by sai__sai | 2005-08-11 07:26 | 映画・劇 | Comments(5)