摩利支天山 (御嶽山)

まだまだ秋山を楽しみたくて、御嶽山へ。

前回は田の原から王滝口登山道を登ったので、今回は
御岳ロープウェイを利用して、黒沢口登山道を登ることにしました。

また、剣ヶ峰往復ではなく摩利支天山を目指すことにしました。

05:30 自宅
07:30 御岳ロープウェイ駐車場 07:40
08:00 飯森高原駅 08:10
09:00 女人堂(8合目)
10:05 覚明堂
10:30 二の池
11:30 摩利支天山頂上 12:10
13:00 三の池避難小屋
14:10 女人堂(8合目)
15:00 飯森高原駅

摩利支天山標高: 2,959m
標高差: 809m
登り: 3時間20分
下り: 2時間50分

紅葉はずい分と山麓におりてきており、ロープウェイ駐車場(標高1,570m)よりも
下で色づいていました。

女人堂までは階段状の箇所が多いですが、段の高さが低く歩き安かったです。
d0032405_2246113.jpg



女人堂を過ぎると、いかにも御嶽というイメージの道に。
d0032405_22472734.jpg



強風のため寒くて参りました。
防寒着いっぱい持ってきてほんと良かったです。

二の池の上にあった雲が自分に向かってきて、
あっという間に通り過ぎていきました。

この雲が向かってきました!
d0032405_2250538.jpg



こわかった・・・。
d0032405_22501798.jpg



二の池から剣ヶ峰
d0032405_22533462.jpg



サイノ河原
d0032405_22572871.jpg



三の池
美しいです。
d0032405_22585071.jpg



五の池、五の池小屋、継子岳
d0032405_2321134.jpg



摩利支天山への道は、稜線のすぐ下の道を歩きますが、
稜線が風よけになって快適でした。
この稜線あたりから北側は緑が多く見られます。
d0032405_2322963.jpg



途中 「クックック」 という鳴き声が聞こえると、雷鳥がいました。
明るい晴れた日に雷鳥に会えるなんて、嬉しい驚きでした。
d0032405_2353138.jpg



d0032405_2354938.jpg



摩利支天山頂上
d0032405_2364038.jpg



富士山には雪がついているようです。
d0032405_2310866.jpg



摩利支天からみたサイノ河原
奥には中央アルプス
d0032405_23102498.jpg



乗鞍&槍穂
d0032405_23124657.jpg



三の池に降りて八合目まで歩きます。
とても楽しい道でした。
d0032405_23141261.jpg



これが全部紅葉していたかと思うと・・・きれいだろうなー。
d0032405_23153996.jpg



途中崩れた箇所もあります。
d0032405_23162133.jpg



d0032405_2317323.jpg


[PR]
by sai__sai | 2012-10-21 22:00 | | Comments(0)
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30