「永遠の永遠の永遠」 と チャイナスパイス食堂

朝から雨。
一日はっきりしない天気のようなので、山ではなく町へ出かけました。

来週末で終わってしまう 草間彌生「永遠の永遠の永遠」展へ。

d0032405_22382064.jpg



d0032405_22383573.jpg



d0032405_22391147.jpg



d0032405_22393696.jpg



d0032405_22411822.jpg



d0032405_22414449.jpg



d0032405_22423398.jpg



たくさんの人が楽しそうに一緒に写真を撮っていました。
d0032405_22425085.jpg



d0032405_22451878.jpg




以前、深志高校の北側で営業されていたチャイナスパイスさんが、
新たな場所でお店を再開された、との記事をネットで見かけたので
お昼を食べに行ってみました。

ただ、わかっていたのは、「大手4丁目」「東町」ということだけ。
「東町」がどこなのか知らず、みどり町辺りからウロウロ探し始めます。

15分くらい探して奇跡的に発見!
ひづきやヒカリヤを北に行ったところにありました。

お昼は定食のみということで、麻婆豆腐定食をいただきました。
改めて夜にも出かけたいと思います

d0032405_2302539.jpg




今回お店を探して気づいたのですが、いろんなところで中華料理の香りが
ただよっていました。
香りにつられて 「こっちかも?」 なんて思ったりして、楽しかったです。


チャイナスパイス食堂
松本市大手4-12-11
エメラルドビル1F
0263-34-5012
[PR]
by sai__sai | 2012-10-28 22:00 | 徒然 | Comments(0)