編笠山

05:30 自宅
06:45 富士見高原リゾート駐車場 07:10
07:40 五差路
10:40 編笠山頂上
12:50 五差路
13:10 富士見高原リゾート駐車場

標高: 2,524m
標高差: 約1,184m
登り: 3時間30分
下り: 2時間30分

八ヶ岳の南端と北端を行ったり来たり。
今週末は編笠山です。

いつも参考にしている 「ヤマテン」 の予報によると、
低気圧の通過にともない、稜線では午前中晴れるが暴風、
昼前後は風雪、午後遅くに再び晴れる、とかなり不安な内容。

途中で引き返すことを考慮しつつ出かけました。

雪はかなりとけていました。
気温がかなり高く、今回もアウターを脱いで登ります。
d0032405_20565725.jpg



かなりの急登。
降りてきた 2人組の方によると、やはり森林限界から上はかなり強風とのこと。
d0032405_20584973.jpg



森林限界手前で、アウターや手袋などをしっかり身につけて慎重に上りました。
今回初めてゴーグルを着用しました。

霧というか雲の中に入っているようで、視界は真っ白。
ホワイトアウト手前のような感じ。
d0032405_2144887.jpg



コンパスと、岩に書かれた矢印で方向を確認しながら、慎重に樹林帯へ戻ります。

樹林帯の入り口に戻ってきて、ほっとしました。
d0032405_21124090.jpg



悪天候覚悟で行ったとはいえ、頂上の強風は怖かったです。
樹林帯は天国のようでした。

お昼頃には予報通り雨が降ってきて、駐車場近くではみぞれまじりに。
私より後に頂上に登っていった人達は大丈夫だったでしょうか・・・。

ニコニコ楽しい登山とはなりませんでしたが、色々な意味で
とても勉強になった一日でした。
[PR]
by sai__sai | 2013-03-10 22:00 | 八ヶ岳 | Comments(0)