倉敷旅行 2

2日目の朝は、観光案内所からスタートする無料の観光案内に参加しました。
色々と説明をしてもらいながら歩くと、街歩きの楽しさが何倍にもなります。
私と友人ふたりに、ひとりのガイドさんが案内してくれました。

d0032405_2185633.jpg



倉敷民藝館
d0032405_21115916.jpgd0032405_21123227.jpg



国際ホテルロビーにある棟方志功の作品も教えてもらいました。
d0032405_21133168.jpgd0032405_21134892.jpg



大原美術館の睡蓮は、モネの庭から株分けされたものだそうです。
d0032405_21495471.jpg



大原邸
d0032405_21163920.jpg



ガイドさんによると、川を挟んで向かいにあるお蕎麦屋さん「あずみ」は
大原總一郎氏が信州を訪れた際、その蕎麦を気に入って倉敷の地に
お店の移転を勧めたそうです。

今でも朝一番に打った蕎麦を毎日大原邸に持ってくるらしいです。
ちょうど女性の方がお蕎麦を届けに来ている姿を見かけました。
管理人さんが食べているのかも?・・・というお話でした。

「あずみ」のサイトを見てみると、もともとは松本市で和菓子店を営んでいたとのこと!
なんだか不思議です。

素隠居にうちわで突然頭をたたかれてびっくりしたり。
d0032405_21282897.jpg



横溝正史の金田一耕助シリーズの登場人物が船に乗って登場したり。
d0032405_21352536.jpgd0032405_21354015.jpg



蟲文庫さんは想像通りの素敵な雰囲気。
d0032405_21375683.jpg



民藝とをるでは物欲がむくむく・・・結局我慢しました。
d0032405_2139862.jpg



見どころもイベントも盛りだくさんで 2日間では足りないくらいでした。
d0032405_214249.jpg


[PR]
by sai__sai | 2014-05-18 22:00 | 徒然 | Comments(0)