岩小屋沢、鳴沢、赤沢、スバリ、針ノ木岳 1日目

04:35 自宅
05:55 扇沢駐車場 06:15
06:25 柏原新道山口
09:50 種池山荘 10:15
11:40 岩小屋沢岳
12:20 新越山荘

歩行時間: 約5時間30分
登山口-岩小屋沢岳標高差: 約1,247m

新越山荘素泊まり 6,300円
ビールロング缶 750円
チューハイ 450円
水 1L 150円

扇沢起点で岩小屋沢岳から針ノ木岳をぐるっと回ります。
柏原新道を通るたびに歩いてみたいなあ、と眺めていた稜線です。

去年の夏は悪天候のため、種池山荘で引き返したルートの一部でもあるので
とても楽しみにしていました。

歩きやすい柏原新道。
ブヨが出てきましたが、防虫ネットのおかげで快適です。
500円位でホームセンターで買った物ですが、あるとないとでは大違い。
d0032405_2155834.jpg



左手にはこれから登る山々が見えています。
岩小屋沢岳
d0032405_2172851.jpg



鳴沢岳と赤沢岳
d0032405_2181061.jpg



スバリ岳と針ノ木岳
d0032405_2185196.jpg



イワカガミ
d0032405_219650.jpg



短い雪渓を渡ります。
d0032405_2194748.jpg



タカネニガナ
d0032405_21112998.jpg



ミヤマキンバイ?
d0032405_21114737.jpg



ここをぐるっと回ります。
d0032405_2112186.jpg



種池山荘近くはお花がいっぱいです。
d0032405_21125267.jpg



コバイケイソウの当たり年でしょうか。
d0032405_21134017.jpg



爺ヶ岳南峰。今回は行きません。
d0032405_21142224.jpg



今回の目的はこちら。
d0032405_21145665.jpg



テント場を過ぎてすぐの所には、キヌガサソウが群生していました。
d0032405_21161089.jpg



d0032405_21162446.jpg



d0032405_21163767.jpg



サンカヨウ
d0032405_21165874.jpg



岩小屋沢岳へ向かいます。
d0032405_21171672.jpg



アオノツガザクラ
d0032405_21182822.jpg



ハクサンフウロ
d0032405_21194447.jpg



左手奥にはスバリと針ノ木
d0032405_21202260.jpg



右手には立山と剱。
とても近くに見えます。
d0032405_2122525.jpg



剣岳
d0032405_2123151.jpg



ミヤマクワガタ
d0032405_21244046.jpg



ハクサンシャクナゲ
d0032405_2125336.jpg



岩小屋沢岳頂上
d0032405_2125341.jpg



歩くのが楽しい気持ちのよい道です。
d0032405_21262196.jpg



新越山荘と明日向かう道。
d0032405_21265056.jpg



d0032405_21273222.jpg



自炊室もありますが、天気がいいので夕飯は小屋前のテーブルで食べました。
いつもはレトルトやお湯を入れるだけの自炊ですが、
今回初めて料理(?) に挑戦。
簡単ですがおいしかったです。
d0032405_21285125.jpg




駐車場:
柏原新道入口近くの駐車場は、工事のため今年は使用できないそうです。
200m先にできた新しい無料駐車場や扇沢の無料駐車場は、
もちろんというべきかやはり満車。
ということで、扇沢の有料駐車場を利用しました。(24時間あたり1,000円)
有料であってもきちんと駐車できるスペースがあるのは安心です。

新越山荘:
比較的空いている小屋とは聞いていましたが、本当に快適でした。
いつもよりは混んでいるようですが、布団10枚の部屋に7人で就寝。
ひとり1枚以上の布団スペースがあり広々です。
梅雨明け後、7月の晴れた週末でこの快適さはかなり貴重だと思います。
ひとり当たり水 1L分の無料券をもらえました。
スタッフの方々の雰囲気もよかったです。
[PR]
by sai__sai | 2015-07-25 22:00 | 北アルプス | Comments(0)