霞沢岳 1日目 (9月3日)

03:50 自宅
04:50 沢渡市営第3駐車場/バスターミナル 05:10
05:40 上高地 05:50
06:40 明神
06:47 白沢出合/徳本峠入口
08:10 水場
08:40 徳本峠小屋 09:15
10:05 ジャンクションピーク
12:10 K1ピーク
12:45 霞沢岳頂上 13:00
13:30 K1ピーク
15:11 ジャンクションピーク
15:50 徳本峠小屋

沢渡-上高地バス代往復 2,050円
徳本峠小屋テント料金 700円
ジュース 400円
エビスビール 600円
水 400円(200円x2L)
トイレチップ等 200円

台風の影響で日曜から天気が悪くなる予報だったので、
日帰りで八ヶ岳方面に行くか、1泊で霞沢岳にするか悩んだあげく
結局霞沢岳に出かけました。
当初は2日目にピークに登る予定でしたが、天気を考えて
頑張って初日に頂上まで行くことにしました。

上高地
d0032405_17412505.jpg















明神館を過ぎて徳本峠に入る分岐があります。
d0032405_17415923.jpg















分岐を曲がったら登山者がいなくなってとたんに静かになりました。
しばらくは平らな道が続きます。
d0032405_17432686.jpg


























d0032405_17444577.jpg















水場は峠の手前30分くらい前にありました。
調理用の水を補充しました。

到着した時に張られていたテントは、前日泊まった方々で
霞沢岳に行っているようです。
テント場から穂高が見えます。
平らでとても設営が楽でした。
d0032405_17451138.jpg















樹林帯の中を登ります。
d0032405_17502153.jpg


























秋ですね。
ゴゼンタチバナ
d0032405_17510335.jpg















サンカヨウ
d0032405_17522374.jpg















アマドコロ?
d0032405_17524400.jpg















ジャンクションピーク
ガスっていました。
d0032405_17531046.jpg















K1 ピークへの登り
ジャンクションピークからは結構アップダウンがあり
既に疲れていました。
d0032405_17535995.jpg


























島々谷
いつか歩いてみたいです。
d0032405_17572593.jpg















快晴とはいかないまでも穂高も姿を見せてくれています。
d0032405_17592395.jpg















常念岳
d0032405_18000027.jpg















K1ピークへの登りは結構急でした。
d0032405_18002938.jpg


























K1ピーク
K2ピークと霞沢岳が見えます。
あと少し!
d0032405_18032563.jpg
















K1ピークを振り返って
d0032405_18041460.jpg















霞沢岳頂上に着きました!
奥には穂高と笠ヶ岳
d0032405_18044518.jpg















d0032405_18063711.jpg
















K1, K2ピークを振り返って
d0032405_18060450.jpg















焼岳がとても近いです。
d0032405_18071389.jpg


























d0032405_18073862.jpg















息も絶え絶え、やっとのことでテント場に戻ってきました。
最終的にはここに15張くらい、小屋の横のスペースに4張くらいに
なっていたと思います。
d0032405_18123162.jpg
















小屋の方はテント泊の人達にも気を使って下さって
とても優しかったです。

d0032405_18124442.jpg
















霞沢岳を往復する際、水が足りなくなって大変な思いをしました。
水たまりを見ては、「最悪の場合これ飲めないかな・・・」と
妄想する始末。
喉に渇きを覚える前に飲むはずが、喉が渇いても飲めないはめに。
そのせいかとにかくバテました。
峠に戻ってからジュースとビールの美味しかったこと!
ただ、今回のことは大反省です。





[PR]
by sai__sai | 2016-09-03 22:00 | 北アルプス | Comments(0)