忘年山行:霧訪山

幽霊部員として所属している山の会の 忘年山行に参加しました。
辰野町の小野から、霧訪山に登ります。

関東拠点の山の会なので、松本に移り住んでいる私とお友達以外は、
関東方面から遠路 車&電車で来てくれました。

久しぶりの面々に、なつかしく うれしい気持ちでいっぱいになりました。
中には、7年ぶりくらいの方も。

登山口手前にある駐車場までは、小野駅から車で 5分位でした。
小雪が舞う中、身支度をして早速出発です♪

d0032405_1931575.jpgd0032405_19332447.jpg









熊はもう冬眠に入っているはず・・・。

d0032405_19351878.jpg頂上近くに行くと、登山道の周りには、
雪が積もっていました。




d0032405_19384899.jpg登山口から1時間で、頂上へ到着です。
晴れていれば、360度のパノラマが
見えるとのことでしたが、あいにくの
曇り&雪でした。






頂上での昼食は寒すぎる!という意見が大半だったので、一気に下山し、
小野駅の待合室で、ステーションビバーク(ステビ)ならぬ、
ステーションランチ(ステラン)をすることに。

下山時は、念のため軽アイゼンをつけました。
軽アイゼン使うの10年ぶりかも・・・。
装着に手惑いましたが、やはりアイゼンをつけると、
安心感が断然違います。
持ってきてよかったあ。ストックは忘れたけど・・・。

ステラン時の話題は、山の話、スキーの話、温泉の話、
お酒の話、某A建築士の話などなど。
久々に会ったのに、全く違和感なく、以前と変わらない
快適で楽しい時間を過ごす事ができます。

膝を痛めてから、山をご無沙汰していたのですが、
1時間の山とはいえ、 久々に登山をして、山への気持ちを
思い出しました。
来シーズンの完全復活を目指して、足を鍛えなくちゃ。

関東組の方々にとっては、かなり寒い山行だったようですが、
松本組には、結構平気でした。
やっぱり、体が寒冷地仕様になっているんですね。
うれしいです♪
[PR]
Commented by めめねず at 2005-12-11 20:58 x
久々に会っても、その空白の時間を感じさせない仲間って
素敵だよね~。
一気に数年前にタイムスリップする感覚かな?

膝の具合は大丈夫だった?
あと「霧訪山」は何と読むのでしょうか。
Commented by むささび at 2005-12-12 00:07 x
クマもぐっすりおやすみの季節になったね。
東京は今日が初雪だったみたい。肉眼で確認できず。

私もはやく寒さになれるといいなぁ。
それにしても素敵な山行、素敵な仲間だね~♪
Commented by りん at 2005-12-12 22:29 x
変わらぬ仲間と山を歩く…
素敵ですね♪
またもや菜彩さんにとって至福の時だったのではないでしょうか?
いや~
本当に素晴らしい☆
日曜日"カウチポテト"と化していた私とは雲泥の差…( ̄▽ ̄;)アハハ
でも、土曜日は楽しい時を過ごしましたけどね、
ってココで言い訳しても仕方ないねw
Commented by sai__sai at 2005-12-12 22:38
めめねずさん>
本当に素敵な週末でした。
昔の山での出来事など、色んな思い出がよみがえってきました。

膝は1-2時間の山なら大丈夫みたい。
問題は、それ以上の場合です。ご心配ありがとう!

「きりとうやま」と読みます。
Commented by sai__sai at 2005-12-12 22:41
むささびさん>
東京も雪が降ったんだね。どんどん真冬に近づいてる感じだね。

こちらは最高気温が、4~5℃になってきて、また新たな
寒さの段階に体が慣れるのに、少し時間がかかりそうです。
むささびさんも、慣れるよ、きっと。
でも、無理はせず、寒ければ暖房を使えば、きっと大丈夫!
Commented by sai__sai at 2005-12-12 22:45
りんさん>
本当に至福の週末でした。
楽しかった!の一言です。

家にいるのも大好きです。
「カウチポテト」も楽しいよね。
外は寒いし、暖かい部屋で のんびりダラダラ・・・これもすごく幸せ!
by sai__sai | 2005-12-11 19:58 | | Comments(6)