劇:うたかた「眠っちゃいけない子守唄」

昨夜は、雑草との格闘で疲れた体にムチ打って、
町に出ました。
お知り合いの方が新しく立ち上げた劇団の
顔見世公演を観るためです。

大ベテランの役者さんなのですが、ダンディーに
お酒を飲んで、おしゃべりをしている姿しか知らないので、
すごく楽しみにしていました。
とても素晴らしかった!です。

記憶をなくした理屈っぽい初老の男性と、話し相手として
派遣されて来た女性ヘルパーとの会話で成り立つ、2人劇です。

会話のひとつひとつが、周りぐどくて、理屈っぽくて、
でも妙に的を得ていたり、おかしかったり、悲しかったり。

不思議な会話が延々と繰り返されるうちに、
彼の過去が明らかになって・・・。

小さなアパート1部屋が舞台なのに、最後の場面では、
寒々とした広い空の上から、舞台を見ているような気分になりました。

雑草抜きの疲れのせいか、劇場の冷房がきつかったせいか、
それとも劇のせいか(?)わかりませんが、
今朝は、38℃の発熱・・・子供みたいです。
明日からの怒涛の1週間に備えて、今夜は早く寝ます。
[PR]
Commented by だーこ at 2006-07-02 23:07 x
演劇鑑賞いいですね~。私も少人数で舞台設備はほとんど変化がなく、主に内容(脚本)とその役者さんの演技が勝負というお芝居好きです。ほんとうにいい役者さんの組み合わせでいかないと、ほんと難しいものだったんだろうと想像します。
熱はおさまりましたか(笑)??
Commented by Misaeng at 2006-07-03 00:43 x
おつかれさま。
おやすみなさい・・・。
Commented by もも吉 at 2006-07-03 17:30 x
二人劇面白かあ。面白くないと退屈極まりなさそうだけど、そうじゃないってことは、きっとうまいんだね!
からだお大事に。
Commented by sai__sai at 2006-07-03 21:53
だーこさん>
そうですね~シンプルな舞台で、役者さんが少なければ
少ないほど、役者さんの力量がものを言いますよね。
だから、つまらいないと、本当につまらないことになっちゃう。
まだ微熱が続いていますが、なんだか微熱に慣れてきました!?
Commented by sai__sai at 2006-07-03 21:55
Misaengさん>
今日は、数々の失礼、本当に申し訳ございませんでした。
これも、熱のせいということで・・・。
Commented by sai__sai at 2006-07-03 21:59
もも吉さん>
うん、とっても良かったです。
つまらないのは、つまらないけど、良いのは本当に良いですよね。
ここ数年は、何故か、よく熱がでるようになってしまって。
エネルギーが多すぎるのかな?な訳ないか・・・。
by sai__sai | 2006-07-02 18:05 | 徒然 | Comments(6)