映画:うつせみ

大好きなキム・ギドク監督の「うつせみ」を劇場で観ました。

すっかり上映日程を忘れていたのですが、
お友達のおかげで観る事ができました。
それにしても、人と一緒に映画観るの久しぶりです。

ビラ配りをしながら、留守宅に入りこみ、そこの住人かのように
寝泊りする生活を繰り返している青年と、彼が偶然入った家で
出会った女性との恋のお話です。
2人にはセリフがありません。
青年の涼しげでいて、力のある目が、とても魅力的でした。

キム・ギドク監督だけに、痛いシーンを想像していたのですが、
残酷と言えるようなシーンはなく、今までとは違うソフトな印象を受けました。
日常生活の場である「家」を舞台にしたファンタジーでした。
[PR]
Commented by Misaeng at 2006-07-08 23:19 x
サイト、今見てきました。
一回り下の男の子、なんですね。
うーん、ポスターは日本だけ違う感じ・・・。
Commented by sai__sai at 2006-07-10 06:33
Misaengさん>
私は日本のポスターが一番イメージに合っている気がしました。
男の子、素敵でしたよ~クラクラ。
Commented by やどかり at 2006-07-15 09:22 x
う~ん、すごく観てみたくなるストーリー。。。
いつかこの国にもやってくるかなあ。来んだろうなあ。

あ、先日から、「24」の新シリーズが始まってしまいました。
ああ、これで、もう毎週金曜日は、テレビの前で過ごすことになりそうです。すごく非社交的に。
Commented by sai__sai at 2006-07-17 21:00
やどかりさん>
もう行ってるかも知れないね。レンタルとかにないかな?
もし機会があれば、是非!
そして、もしもし、機会があれば同監督の
「春夏秋冬、そして春」も是非!

「24」新シリーズいいなぁ。私も見たいよ~。
日本でレンタルになるのは、いつなんだろう。
待ちきれない!
by sai__sai | 2006-07-09 05:51 | 映画・劇 | Comments(4)