映画:トランスアメリカ

松本シネマセレクトで 「トランスアメリカ」 を観ました。
とても素敵なロードムービーでした。
完全な女性となる最後の手術を控えた性同一障害のブリーが、
自分の立場を隠して息子と旅をするお話です。
この映画のおかげで、元気いっぱいになりました。
ちょっとくさいコメントですが、生きていくってすばらしい!
[PR]
Commented by むささび at 2007-01-25 22:11 x
はじめのほうで
彼が自分の息子だって分かった瞬間のブリーは完全に男だったね。
大また広げて座り込んだとこが一番印象的でした。
ブリーの家族を思い出して今日も1人でにまにましてしまった。
Commented by sai__sai at 2007-01-27 20:46
むささびさん>
うんうん、完全に男だったね~。
家族の配役は本当に絶妙でした!
この映画を見てガンバローと思ったのですが、
結局まだダラダラしております。いかんいかん。
by sai__sai | 2007-01-24 23:55 | 映画・劇 | Comments(2)