映画:僕の大事なコレクション

DVDで「僕の大事なコレクション」を観ました。
偶然にもまたロードムービーです。

家族に関わる物を集めるのが趣味のジョナサンは
他界している祖父と知らない女性が映っている写真を、
亡くなる直前の祖母から渡され、女性は祖父の命の恩人
だと知らされます。

写真の裏には、「アウグスチーネとトラキムブロドにて」というメモが。

アウグスチーネとは誰なのか?トラキムブロドとはどこなのか?
謎を解くために、ジョナサンは祖父の故郷であるウクライナへ。

ウクライナに着いたジョナサンを待っていたのは、

通訳券ガイドのアレックス
ドライバー役のアレックスの祖父
犬のサミー・デイビス・ジュニア・ジュニア

3人+1 匹のウクライナでの旅がこの映画の舞台となります。

なんとなく予想はしていたけど、私にとってはそれでもやっぱり
予想外の方向へ進みます。
美しい景色、可笑しい箇所満載ながらも、重いテーマを
扱っているので胸にトンと来ました。
[PR]
by sai__sai | 2007-02-07 23:56 | 映画・劇 | Comments(0)