2017年 01月 08日 ( 1 )

06:30 中房温泉
09:30 合戦小屋 09:40
10:45 燕山荘 10:50
11:20 燕岳頂上 11:35
11:55 燕山荘

燕山荘 1泊2食 10,800円
ビール 500円

中房温泉での朝食時、よっぽど不安そうな様子をしていたのか、
宿の方が声をかけて下さいました。
風も弱いし、ラッセルするような積雪にはならなさそうだし、
とにかくトレースをきちんと確認すれば大丈夫、とお話して下さり、
ずいぶん落ち着きました。
ありがとうございました。

出発です。
とても暖かいです。
d0032405_22303394.jpg





















第3ベンチ
この少し上でアイゼンをつけました。
d0032405_22303951.jpg















合戦小屋
d0032405_22304408.jpg















合戦小屋から上には、ワンド(赤い旗竿) がたくさんありわかりやすいです。
ワンドの右側にトレースがあります。
トレースを少しはずれると、結構足が沈みます。
d0032405_22304953.jpg















槍の穂先が見えてきました。
d0032405_22310473.jpg















景色から寒そうに見えますが、尾根上も無風で暖かく
上はアンダー1枚で登っています。
d0032405_22311161.jpg















d0032405_22311891.jpg





















燕が見えてきました。
d0032405_22312897.jpg















d0032405_22313364.jpg















d0032405_22333622.jpg





















冬道は小屋の南側から回り込みます。
そこからの槍が美しかったです。
d0032405_22334598.jpg















無事燕山荘へ到着。
アイゼンを外すのが面倒なので、受付前に燕岳を往復します。
d0032405_23024455.jpg















燕岳
d0032405_22343785.jpg















d0032405_22345192.jpg















北鎌尾根が美しいです。
d0032405_22345870.jpg















頂上まであと少し。
やはり寒そうに見えますが、風もほとんどなく暖かいです。
体感的には11月に来た時と変わらない感じでした。
d0032405_22350810.jpg





















d0032405_22351734.jpg















剱方面
d0032405_23060337.jpg















裏銀座の山々
d0032405_23064980.jpg














青空こそ見えませんでしたが、もっと視界が悪くなるかと思っていたので
ここまで綺麗に見えて大満足でした。
d0032405_23080739.jpg















燕山荘から大天井、常念への稜線
d0032405_23091733.jpg















鹿島槍
d0032405_23100746.jpg















こたつでぬくぬく、ごろごろしている間に、
外では雪が降り始めたようでした。
明日の朝の積雪が気になります。
d0032405_23141802.jpg















美味しかった夕食
宮城ゲートから一気に登ってくる方が思っていた以上に
多くて驚きました。
皆さん本当にすごいです。
d0032405_23152148.jpg















小屋の中は楽しい雰囲気でいっぱい。
また、とても暖かくて、ザックの 1/3を占めていた防寒着は
使用しないまま終わりました。
夜暑くて目が覚めてしまったほどです。
そして、目が覚めて気になるのは、やはり明日の積雪状況。
どんな朝になっているのかなあ。
d0032405_23165206.jpg
[PR]
by sai__sai | 2017-01-08 22:00 | 北アルプス | Comments(0)