カテゴリ:北アルプス( 99 )

焼岳

04:50 自宅
06:30 中尾温泉口駐車場
06:40 登山口
08:30 焼岳小屋と焼岳との分岐
09:40 焼岳頂上 10:10
11:25 焼岳小屋
11:35 焼岳小屋と焼岳との分岐
13:00 登山口
13:05 中尾温泉口駐車場

標高(北峰): 2,393m
登り: 3時間
下り: 2時間50分
標高差: 約1,200m


秋の山に未練タラタラで、日帰りで焼岳へ出かけました。

中の湯や上高地から登る方がほとんどとのことですが、
岐阜県側にまわり中尾温泉口から登りました。

10台位とめられる駐車場には 数台の車のみ。
分岐までは数人しか会わない、とても静かな山行となりました。

d0032405_22295562.jpg



白水の滝。
d0032405_22515862.jpg



霧が晴れて焼岳が見えました!
重かった足が急に軽くなりました。
d0032405_22314615.jpg



こちらも一瞬晴れて穂高が見えました。
d0032405_22322876.jpg



焼岳頂上直下。
d0032405_22333736.jpg



d0032405_23101912.jpg



登山禁止の南峰ですが、登っている人が見えました。
d0032405_22413215.jpg



d0032405_2242682.jpg



北峰頂上。
暖かい日ではありますが、稜線で風が吹くとかなり冷えました。
d0032405_22422512.jpg



中の湯からの登山道。
たくさんの人が登ってきていました。
d0032405_22424253.jpg



今年の紅葉は 赤というより茶色が多いようです。
d0032405_22551814.jpg



秋山をまだまだ楽しみたいですが、冬が近づきつつあります。
[PR]
by sai__sai | 2011-10-16 22:00 | 北アルプス | Comments(0)

燕岳

04:00 自宅
05:15 中房温泉 安曇野市営第3駐車場 05:50
07:25 富士見ベンチ
07:50 合戦小屋
08:40 燕山荘
09:10 燕岳頂上 09:20
09:50 燕山荘 10:50
11:30 合戦小屋
11:50 富士見ベンチ
13:20 中房温泉

標高: 2,763m
標高差: 約1,310m
登り: 3時間20分
下り: 3時間


台風一過の三連休初日ということもあり、登山口はたくさんの人で
にぎわっていました。
駐車場は もう少し遅ければいっぱいになっていたかも。

残念ながら私は日帰りでしたが、みんな泊まりや縦走の様子で重そうなザックばかり。
いいなあ・・・うらやましい限りです。
d0032405_2246770.jpg



d0032405_22464031.jpg



合戦小屋を過ぎてしばらくすると、槍が見えました。
槍を見るとなんでこんなにテンションが上がるのでしょうか。
d0032405_22465630.jpg



燕山荘も見えてきました。
d0032405_22475577.jpg



燕山荘前から槍。
d0032405_22483667.jpg



そのまま燕の頂上を目指します。
途中小屋を振り返って。
d0032405_22492326.jpg



d0032405_22501251.jpg



霧が出てきてかなり寒くなりました。
頂上には長居せず、小屋でゆっくりさせてもらうことにします。
d0032405_22505539.jpg



霜柱も。
d0032405_22515363.jpg



美しい花崗岩(イルカ岩)。
d0032405_236616.jpg



燕山荘でケーキセットをいただきます。
d0032405_22521448.jpg



ゆっくりお茶を楽しんだ後は、燕とお別れ。
楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいます。
今度はきっと縦走で来るからねー。
d0032405_225250100.jpg


[PR]
by sai__sai | 2011-09-23 22:00 | 北アルプス | Comments(2)

爺ヶ岳

04:40 自宅
05:55 柏原新道登山口 06:10
07:05 ケルン
08:55 種池山荘 09:05
09:45 爺ヶ岳南峰
10:00 爺ヶ岳中峰 10:35
11:20 種池山荘
12:55 ケルン
13:40 柏原新道登山口 13:50
15:00 自宅

標高 2,670m
標高差 約1,315m
登り 3時間50分
下り 3時間05分


ずっと雨が続いていましたが、週末は晴れ間が出てくれました。
日曜日は爺ヶ岳へ。

d0032405_21271645.jpg



左から蓮華岳・針ノ木岳・スバリ岳・赤沢岳(多分)・鳴沢岳(多分)
d0032405_21275599.jpg  



ケルン
d0032405_21292978.jpg



ケルンからは 遥か上方に種池山荘が見えます。
遠いなあ~。
d0032405_21302353.jpg



ゴゼンタチバナの実
d0032405_21304365.jpg



オヤマリンドウ
d0032405_21305836.jpg



種池山荘
d0032405_21312118.jpg



爺ヶ岳に向かいます。
d0032405_21314228.jpg



爺ヶ岳 左から北峰・中峰・南峰
d0032405_2147067.jpg



南峰頂上から見える鹿島槍への稜線
d0032405_21345646.jpg



立山・剣は雲の中・・・
d0032405_21352718.jpg



トウヤクリンドウ
d0032405_21364923.jpg



中峰頂上から鹿島槍方面
d0032405_21372429.jpg



このまま鹿島槍に縦走したい気持ちを抑えて、
ここで折り返します。
中峰からみた南峰
d0032405_21383739.jpg



種池山荘に戻ります。
雲がなければ、立山&剣が見えるはず。
d0032405_2140148.jpg



ナナカマドの実(?)
d0032405_2141974.jpg



小屋の近くではチングルマが群生していました。
花の季節もきれいだろうな~。
d0032405_21422075.jpg


[PR]
by sai__sai | 2011-08-28 21:42 | 北アルプス | Comments(0)

唐松岳のお花 その2

ミヤマリンドウ(?)
d0032405_2335657.jpg



d0032405_233727100.jpg



ミヤマキンバイ(?)
d0032405_23393431.jpg



d0032405_23402887.jpg



アオノツガザクラ
d0032405_23404151.jpg



ゴゼンタチバナ
d0032405_23414158.jpg



オオヒョウタンボク
d0032405_23434321.jpg



キヌガサソウ(?)
d0032405_23445075.jpg



シラネアオイ
d0032405_23455374.jpg



ハクサンコザクラ(?)
d0032405_23473351.jpg



ミヤマカラマツ(?)
d0032405_23483216.jpg



クルマユリ or コオニユリ
d0032405_23504243.jpg



d0032405_23512612.jpg



タカネナデシコ
d0032405_23515796.jpg



ハッポウウスユキソウ(?)
d0032405_23583137.jpg



ワタスゲ
d0032405_23591060.jpg



d0032405_005229.jpg



d0032405_21593827.jpg


[PR]
by sai__sai | 2011-07-26 23:32 | 北アルプス

唐松岳のお花 その1

ニッコウキスゲ
d0032405_21453576.jpg



d0032405_21455411.jpg



ハクサンタイゲキ(?)
d0032405_21474858.jpg



d0032405_2150201.jpg



チングルマ(?)
d0032405_21553157.jpg



チングルマ
d0032405_21503390.jpg



d0032405_2201492.jpg



エンレイソウ
d0032405_2205714.jpg



コマクサ
d0032405_2232687.jpg



ハクサンフウロ(?)
d0032405_2265632.jpg



チシマギキョウ(?)
d0032405_22132599.jpg



d0032405_2214428.jpg



ヨシバシオガマ(?)
d0032405_22151390.jpg



エゾシオガマ(?)
d0032405_22162331.jpg



ツガザクラ
d0032405_22181682.jpg



d0032405_22204479.jpg


[PR]
by sai__sai | 2011-07-25 22:21 | 北アルプス

唐松岳



04:30 自宅
06:00 駐車場
八方アルペンライン
06:40 八方池山荘
07:30 八方池
08:30 丸山ケルン
09:00 唐松岳頂上山荘
09:20 唐松岳頂上 10:05
10:20 唐松岳頂上山荘 10:30
11:10 丸山ケルン
12:10 八方池 12:30
13:00 八方池山荘
八方アルペンライン
13:45 駐車場

標高 2,696m
標高差 約856m
登り 2時間40分
下り 2時間55分


今シーズン中は黒菱林道が使えないとのことで、八方アルペンラインで
八方池山荘へ。
ハイシーズンの土曜ということもあり、たくさんの登山者がいました。

八方池までは木道が多い道を歩きます。
d0032405_20415469.jpg



雪渓の雪がとけているのでしょうか。
d0032405_20422750.jpg



d0032405_204349.jpg



八方池。 晴れていれば、白馬三山が見えるはずですが・・・残念。
d0032405_20431729.jpg



ニッコウキスゲがたくさん咲いていました。
d0032405_20433092.jpg



唐松岳頂上を目指します。
d0032405_20434784.jpg



ガスっていて、残念ながら展望なしです。
d0032405_2044097.jpg



五竜岳が少しだけ姿を見せてくれました!
d0032405_20441821.jpg



1箇所だけ雪渓の上を歩くところがありました。ただ、雪のない巻き道もあります。
d0032405_20443122.jpg



晴れそうで晴れない天気で展望は楽しめませんでしたが、
たくさんのお花を見ることができました。
帰りは写真をとりながら、のんびり下山しました。
d0032405_20444781.jpg


[PR]
by sai__sai | 2011-07-23 20:25 | 北アルプス

7年ぶりの常念。
思い切って出かけました。
体力&膝の調子を考えて、常念岳のみ&小屋泊まり。



10/1
自宅 8:00 - 駐車場 9:06 - 一の沢登山口 9:30 - 笠原沢 11:50- 常念小屋 14:00

10/2
常念小屋 6:45 - 常念岳頂上 7:50/8:30 - 常念小屋 10:00/10:20 -
笠原沢 12:10 - 一の沢登山口 13:50 - 駐車場 14:13 - 自宅 15:15




混雑を避けて金曜出発にしたものの、登山者が少ない分 クマ が心配です。
今年はそこらじゅうでクマ出没のニュースを耳にしていて、ドキドキです。
駐車場で数人の登山者を見かけてホッとしました~。

到着した日は ガスっていましたが、槍が時折姿を見せてくれました。
うれしくて胸がいっぱいになりました。


槍ヶ岳と常念小屋
d0032405_22354374.jpg




2日目はすっきり晴れて気持ちのいい朝です。

朝焼け&八ヶ岳
d0032405_22365782.jpg



日の出
d0032405_22371820.jpg



常念岳
d0032405_22383722.jpg



頂上から槍&穂高
d0032405_22385970.jpg



頂上から富士山
d0032405_22393958.jpg



頂上から大天井、燕方面
d0032405_2240225.jpg




2日目は土曜ということもあり、登山者が次から次へと登ってきます。
日帰りの人も多いようです。
へなちょこの私からすると 「すごい!」 の一言です。

道を譲りながら ゆっくり下山。
やはりかなり時間がかかります。

後半は集中力もかけて、足元があぶなっかしくなりましたが、
膝の痛みはなしで無事に登山口に到着しました。

来年は縦走できるよう、筋トレがんばります。
[PR]
by sai__sai | 2010-10-03 22:12 | 北アルプス

八方池 (白馬) 9/4

以前にお友達に連れて来てもらったことのある八方池へ。
膝への不安や お客様が続いたこともあり、久々の山歩きです。

黒菱 - 黒菱第3リフト+グラートクワッド - 第一ケルン - 八方池 (同ルート往復)



d0032405_21533595.jpg



d0032405_21535930.jpg



目的地である肝心の八方池は霧で真っ白。
白馬三山は残念ながら見えませんでした。
d0032405_21541284.jpg



d0032405_21573057.jpg



d0032405_21574543.jpg



d0032405_2158085.jpg



d0032405_21581369.jpg



d0032405_21582655.jpg



d0032405_21583981.jpg



d0032405_21585519.jpg



d0032405_2159799.jpg



d0032405_21591826.jpg



d0032405_21592766.jpg



d0032405_21593969.jpg



d0032405_21595255.jpg



d0032405_22022.jpg







下山途中には 白馬三山が少し見えました!
今回の膝は問題なし。
d0032405_2232248.jpg



d0032405_2243120.jpg
[PR]
by sai__sai | 2010-09-04 21:31 | 北アルプス

栂池自然園 (白馬) 7/18

なんとしてもなんとしても、今年は山登りを再開したい!

5年位前、双六岳からの下山時に膝を痛めて以来、
ほとんど山へ行っていません。

今年は負担の少ないハイキングコースから 少しづつ楽しみたいと思っています。


長かった梅雨明けを待って、ロープーウェイで栂池自然園へ。
ほぼ平地で膝は問題なし!でした。

天気がよく お花もたくさん咲いていて、シアワセでした。

d0032405_223324100.jpg


d0032405_22341960.jpg


d0032405_22351870.jpg


d0032405_22354039.jpg


d0032405_22362166.jpg


d0032405_22363565.jpg


d0032405_22373643.jpg


d0032405_22374972.jpg


d0032405_2238591.jpg


d0032405_22381767.jpg


d0032405_22404044.jpg


d0032405_2241254.jpg


d0032405_22414228.jpg


d0032405_22415419.jpg


d0032405_22421679.jpg


d0032405_22423166.jpg


d0032405_22431085.jpg


d0032405_22432362.jpg


d0032405_22434298.jpg


d0032405_22435656.jpg


d0032405_22452996.jpg


d0032405_22454185.jpg


d0032405_22455723.jpg


d0032405_2246879.jpg


d0032405_22463274.jpg


d0032405_22464355.jpg


d0032405_22475198.jpg


d0032405_2248198.jpg


d0032405_22481717.jpg


d0032405_22483012.jpg


d0032405_22485134.jpg


d0032405_2249649.jpg


d0032405_22492978.jpg


d0032405_22494474.jpg
[PR]
by sai__sai | 2010-07-18 22:07 | 北アルプス