カテゴリ:中央&南アルプス( 2 )

空木岳


03:50 自宅
05:15 林道終点より手前の駐車場 05:40
05:47 三本木登山道入り口
06:35 鷹打場
07:15 池山分岐
08:00 マセナギ
10:00 避難小屋分岐
11:05 空木岳頂上 11:55
12:47 避難小屋分岐
14:30 マセナギ
15:05 池山分岐 15:10
15:40 鷹打場
16:22 三本木登山道入り口
16:32 林道終点より手前の駐車

標高: 2,864m
標高差: 1,650m
登り: 5時間18分
下り: 4時間37分


日帰りで空木岳へ。
歩く距離が長いため、私の体力で登れるのか・・・
不安でいっぱいでしたが、 無理なら途中で戻るつもりで出発。

林道の終点手前で道が崩壊しているとのことで、
東屋のある手前の駐車場スペースにとめます。
500m戻った三本木登山道入り口から登りはじめます。
ここから登山口のある林道終点までが、一番の急登に感じました。
d0032405_21373655.jpg



ナデシコでしょうか?
d0032405_21464631.jpg



池山小屋のキレイな水場
d0032405_21472738.jpg



ヤセ尾根の梯子や鎖場
d0032405_21485658.jpg



d0032405_21491311.jpg



d0032405_21492843.jpg



サラシナショウマ
d0032405_21502671.jpg



d0032405_2150413.jpg



ゴゼンタチバナがたくさん実をつけていました。
d0032405_21525319.jpg



迷尾根
d0032405_2153125.jpg



避難小屋分岐を過ぎて少し行くと、空木岳が見えました。
ここから 約1時間で頂上です。
ほっとしました。
d0032405_21544195.jpg



駒石
d0032405_21545533.jpg



近くから見た駒石
d0032405_21553859.jpg



d0032405_2157042.jpg



d0032405_21571736.jpg



駒峰ヒュッテ
食事提供はないそうですが、綺麗でとても素敵な雰囲気です。
いつか泊まってみたいと思わされます。
d0032405_2262584.jpg



頂上です!
ガスっていて展望はありませんが、到着できたというだけで
嬉しい気持ちでいっぱいです。
d0032405_2283953.jpg



d0032405_229220.jpg



トクヤマリンドウ
d0032405_2293253.jpg



d0032405_221175.jpg



下山開始。
稜線の向こうに駒ヶ根の町が見えていました。
d0032405_2213113.jpg



d0032405_2213257.jpg



駒石再び。
登ってみたい・・・
d0032405_22135937.jpg



ホシガラス
d0032405_22141846.jpg



ナナカマドも実をつけています。
d0032405_22143930.jpg



帰りは遊歩道経由で池山分岐へ。
ダケカンバの林が美しく、足元にはシダとキリンソウがたくさん。
d0032405_22185980.jpg



道標が統一されており明確で、登山道もとても歩きやすかったです。
d0032405_22202720.jpg



残念ながら、ガスで宝剣や 他の山は見ることができませんでした。
時間的にもギリギリだったし、体力の限界!という感じでしたが、
歩き通せたことで達成感でいっぱいです。

花崗岩の美しい、静かで素敵な山でした。

日帰りで来れることがわかったとはいえ、今の体力では気軽には来れません。
次は是非縦走で訪れたいです。
(または、体力アップを目指すか・・・?)
[PR]
by sai__sai | 2012-09-08 22:00 | 中央&南アルプス | Comments(0)

木曽駒ヶ岳&宝剣岳

05:50 自宅
07:10 駒ヶ根菅の台駐車場
バス&ロープウェイ

08:10 千畳敷 08:30
09:10 乗越浄土
09:30 中岳
09:50 木曽駒ヶ岳頂上 10:20
10:50 宝剣山荘
11:05 宝剣岳頂上
11:50 極楽平
12:10 千畳敷

木曽駒標高: 2,956m
宝剣標高: 2,931m
標高差: 約344m
千畳敷-木曽駒: 1時間20分
木曽駒-宝剣: 45分
宝剣-千畳敷: 1時間5分


平日休みをとって木曽駒&宝剣へ出かけました。

ハチに刺された足はまだ多少はれていましたが、登山靴を履くことができたので
せっかくの平日休み&久々の晴天に思い切って出かけました。

青い空にワクワクします。
千畳敷より上に行くのは初めてです。
d0032405_8302058.jpg



雲海の向こうに南アルプス&富士山
d0032405_83142100.jpg



木曽駒に向かう途中で、宝剣、天狗荘、宝剣小屋を振り返って。
d0032405_8325660.jpg



木曽駒頂上
d0032405_8333342.jpg



木曽側と伊那側に2つの神社があります。
両側の谷に大切にされてきた山なんでしょうね。

木曽側
d0032405_8345249.jpg



伊那側
d0032405_8351783.jpg



御岳
d0032405_8361580.jpg



乗鞍
d0032405_8364015.jpg



穂高連峰
d0032405_8365235.jpg



足の調子もいいので、予定通り宝剣にも挑戦。
帰りは中岳の巻き道を行きました。
途中岩場もありましたが、注意すれば大丈夫でした。
巻き道を振り返って。
d0032405_9371491.jpg



宝剣山荘の横から宝剣岳へ。
岩場が続きます。
へっぴり腰 その1
d0032405_938369.jpg



宝剣岳頂上
d0032405_939928.jpg



へっぴり腰 その2
d0032405_1073886.jpg



極楽平に向かう途中から、宝剣を振り返って。
d0032405_9415186.jpg



千畳敷ホテルが下に見えます。
雲が多くなってきました。
d0032405_9423031.jpg



へっぴり腰 その3
どうやっておりたらいいか、考え中。
d0032405_94329100.jpg



宝剣から極楽平への岩場の方が長くて大変なので、
こちらを登りに使う方が多いようです。
私は足の様子を木曽駒で見てからにしたかったので、逆ルートです。

へっぴり腰 その4
d0032405_94577.jpg



岩場が終わると快適な稜線歩きでした。
このまま空木岳まで行きたい気分。
d0032405_94601.jpg


[PR]
by sai__sai | 2011-09-14 22:00 | 中央&南アルプス | Comments(0)