カテゴリ:山( 124 )

桜の光城山

桜の光城山へ。

登山道入り口あたりは満開、中間地点の上くらいで 7部咲き位でしょうか。
例年より早い気がします。
d0032405_2159373.jpg



d0032405_21595477.jpg



頂上付近は咲き始めという感じです。
d0032405_2202867.jpg



今年の桜はボリュームもあってとても綺麗です。
d0032405_2211065.jpg


[PR]
by sai__sai | 2014-04-20 22:00 | | Comments(0)

光城山

久々の光城山へ。

春の新芽
d0032405_21443450.jpg



春のお菓子
d0032405_21444885.jpg



桜のつぼみがふくらんできています。
去年の光城山の桜はいまいちでしたが、今年はどうでしょうか?
d0032405_21445832.jpg


[PR]
by sai__sai | 2014-04-06 22:00 | | Comments(0)

雪山講習 黒沢尾根 2日目

2日目は昨日掘った雪洞を広げて改良したり、
張り出している雪の壁を登ったりしました。

d0032405_22113182.jpg



こちらは私の作品
中で横になれる広さに改良しました。
d0032405_2212484.jpg



ツェルトをかぶせたパターン
d0032405_22123978.jpg



スキー場へ戻ります。
d0032405_22132681.jpg



スキー場の少し手前では、埋めたザックをビーコンで探したり、埋没を体験。

雪の下に人が入ってます↓
d0032405_22161022.jpg



脱出
d0032405_2216244.jpg



私も実際に掘った穴に横たわり上から雪をかけてもらいました。
短い時間でしたがドキドキしました。
浅い穴ですが上に雪が乗ると、身動きがとれません・・・こわいですね。

今まで知らなかったことを経験できて、勉強になりました。
とても楽しい2日間でした。
[PR]
by sai__sai | 2014-03-02 22:00 | | Comments(0)

雪山講習 黒沢尾根 1日目

先日の大雪で中止になった雪山講習の代替講習があり、参加してきました。

鹿島槍スキー場の上から北に続く黒沢尾根でのテント泊です。

気温が高く、大町の市街地では雨が降っており心配でしたが、
上にあがると雪に変わっていてほっとしました。

ガスっていて地図読みの良い勉強になりました。
尾根右手の雪庇に気をつけながら進みます。

途中、音がして雪庇が少し崩れてみんなでびっくりしました。
八ヶ岳で見たことのある雪庇とは印象が違います。
d0032405_22433256.jpg



クラックの入ったところもありました。
これはしばらく前にできたそうです。
d0032405_2244461.jpg



宿泊地の「ボトル台地」に到着。
d0032405_22463559.jpg



整地してテントを設営
d0032405_22483735.jpg



d0032405_22485337.jpg



初めて雪から水をつくりました。
たくさんの雪が少しの水になってしまいました。
夜のお楽しみは鍋&お酒です!
d0032405_22492686.jpg



シュラフはイスカ エアー810X を持って行きましたが、暑いくらい。
外で手袋なしで作業しても問題ないくらいで、かなり暖かい山行となりました。

今シーズンは、手が痛くなりそうな寒さの雪山に縁がないようです。
下界はそれなりに寒い日が多いんですけどね。
[PR]
by sai__sai | 2014-03-01 22:00 | | Comments(0)

光城山

大雪で光城山も 「雪山」 になりました。

私は道路横の駐車スペースにとめましたが、上の駐車場にも10台くらいあり
結構たくさんの人達が来ていていました。

大雪の影響で、しばらく移動だけでも大変だったので、私も含め
山に行けずにウズウズしていた人達がたくさんいたのではないでしょうか。

d0032405_180836.jpg



大雪から一週間たっているので、雪がしまっていてカサが減っていますが、
最初に登った人は膝上ラッセルだったかも知れませんね。
d0032405_1802095.jpg



爺ヶ岳、鹿島槍、五竜岳
先日中止になった雪山講習が、改めて来週末に黒沢尾根で行われます。
黒沢尾根もこの画像に見えているはず。
d0032405_1831181.jpg



頂上付近
d0032405_1855535.jpg



北回りへの道
d0032405_1862482.jpg



ひなたの雪
d0032405_1871730.jpg



駐車場付近からの常念岳
d0032405_1875938.jpg



登りはシャツ一枚で大丈夫なくらい、かなり暖かい一日になりました。
大雪で色々と大変だったので、平地の雪をどんどん融かしてくれるといいなあ。
[PR]
by sai__sai | 2014-02-23 18:14 | | Comments(0)

黒斑山

07:20 自宅
09:20 車坂峠駐車場 09:45
11:25 黒斑山頂上 11:50
13:00 車坂峠駐車場

標高: 2,404m
登り: 1時間40分
下り: 1時間10分
標高差: 約400m

黒斑山へ出かけました。
天気がいまいちなので私たちくらいかと思いましたが
他にも登山者が結構いて驚きました。
d0032405_22162259.jpg



d0032405_22172975.jpg



頂上
d0032405_2217433.jpg



頂上の下ですれ違ったおじさんに、トーミの頭に戻ったあたりで
きっと浅間山が見えるよ、と声をかけられました。
ガスっているし今回は無理だろうなー、とあきらめていたのですが、
おじさんの言うとおり本当に浅間山が姿を現してくれました。

なぜかポーズをとりたくなる場所です。
d0032405_22225053.jpg



NHK のにっぽん百名山「浅間山」 で外輪山をまわって
前掛山に登るコースをやっていました。
無雪期に是非まわってみたいです。
d0032405_2223619.jpg


[PR]
by sai__sai | 2014-01-26 22:00 | | Comments(0)

守屋山

守屋山へ出かけました。
時間のメモをなくしてしまったので、今回は画像のみです。

杖突峠の登山口の駐車場は、横にあった建物が取り壊されていて
雰囲気が変わっていてちょっとびっくりしました。

登り始めはこんな感じ
d0032405_2221066.jpg



分杭平から上はふかふかの雪でいっぱいでした。
d0032405_2225852.jpg



d0032405_2231359.jpg



東峰の頂上まであと少し
途中 3人の猟師さんと 2匹のワンちゃんに会いました。
雪の中を歩く犬達はなんだかとても楽しそうでした。
d0032405_22335100.jpg



東峰頂上から八ヶ岳
d0032405_2265943.jpg



西峰頂上のすぐ下
雲がもくもくとやってきました。
d0032405_227507.jpg



西峰頂上
d0032405_2281138.jpg



諏訪湖
午後からは天気がよくなるようですが、この時は北アルプスは雲の中でした。
d0032405_2282930.jpg



d0032405_2291125.jpg



今回は朝早くでかけたこともあってか、登りで会ったのは猟師さんのみ。
下山時にはたくさんの登山者とすれ違いました。

守屋山は気軽に雪を楽しめるいい山ですね。
[PR]
by sai__sai | 2014-01-19 22:00 | | Comments(0)

登り初めの光城山

登り初めは光城山へ。
今年はどんな 1年になるでしょうか。

d0032405_22433360.jpg



d0032405_22441828.jpg


[PR]
by sai__sai | 2014-01-05 22:00 | | Comments(0)

登り納めで王ヶ鼻

06:50 自宅
08:20 桜清水茶屋登山口
10:30 王ヶ鼻 11:10
12:10 桜清水茶屋登山口

標高: 2,008m

登り納めで王ヶ鼻へ。

フカフカ&サラサラの雪がいっぱいで最高でした。
d0032405_20485879.jpg



d0032405_2052364.jpg



富士山がうっすら
d0032405_20525920.jpg



d0032405_20531672.jpg



d0032405_2054135.jpg



王ヶ鼻
王ヶ鼻すぐ下あたりで腰までの雪にはまってジタバタ。
上にでる時はいつも、そこにいる人を驚かせないように気をつけているのですが
今回は雪にまみれてバタついていたので、すぐわかってもらえたかも・・・。
d0032405_2056327.jpg



王ヶ頭ホテル
またいつか泊まりたいです。
d0032405_2057199.jpg



少しだけ穂高
d0032405_20584146.jpg



帰りに田舎家で鴨せいろをいただきました。
1日早い年越しそばです。
相変わらずの美味でした。
d0032405_21183326.jpg


[PR]
by sai__sai | 2013-12-30 21:05 | | Comments(0)

わかん練習

来月受ける予定の雪山講習でわかんを使用するので、購入しました。
練習がしたくて雪がたくさんありそうな根子岳、四阿山方面へ。

四阿山に登りたいと思いましたが、あいにくの天気だったので、
根子岳の登山道に入ってすぐ上の東屋まで歩いてみました。
牧場の柵にそって登ります。

まずはつぼ足で。
フカフカです!
d0032405_20135780.jpg



膝上のラッセルになったところで、初めてわかんをつけました。
浮力ってすごい!
d0032405_20153454.jpg



東屋から上はこんな感じ。
d0032405_20172834.jpg



フカフカの雪が気持ちよくて、どんどん歩いて行きたくなります。
ちょっぴり走ってみたり。
d0032405_20182799.jpg



夏なら東屋まで片道15分か 20分くらいなのですが、1時間位楽しみました。

風が強かったので、登ってきた時のトレースが消えていました。
あっという間にトレースがなくなるのがよくわかって、とても勉強になりました。
[PR]
by sai__sai | 2013-12-15 22:00 | | Comments(0)