美ヶ原温泉 地酒めぐり

美ヶ原温泉地酒めぐりへ。
2012年に参加して以来です。

1,000円で お土産のぐい吞みと 6杯分のチケットがもらえます。
白糸の湯近くの組合事務所で購入して、追分屋からスタートすることにしました。

追分屋 + 丸永酒造場「高波"本醸造原酒生酒"」
豪華なおつまみに感動です。
d0032405_2243367.jpg



和泉屋善兵衛 + 亀田屋酒造店「秀峰アルプス正宗"風穴貯蔵純米酒"」
こちらもすばらしいおつまみ!
d0032405_22463582.jpg



富田屋別館 + 笹井酒造「笹の誉"特別純米 浜農場"」
明るいおかみさんに迎えていただき、鮎の南蛮漬けとてもおいしかったです。
d0032405_22492978.jpg



ゆたかや + 岩波酒造「生酒本醸造原酒」
甘めのおつまみでちょっと気分転換
d0032405_22514059.jpg



金宇館 + 奥澤商会「深志鶴"純米吟醸酒"」
お腹もいっぱいになってきたところで、漬物でさっぱりできました。
d0032405_22531797.jpg



桃山 + 大信州酒造「辛口特別純米酒」
最後はまた豪華なおつまみで締めとなりました。
d0032405_22565654.jpg



1,000円で良い感じで酔っぱらって、美味しいおつまみでお腹もいっぱいになって
大満足でした。
日本酒の美味しさも再確認。
色々飲んでみようと思っています。
[PR]
by sai__sai | 2016-07-09 22:00 | 温泉 | Comments(0)

星のや

泊まってみたかった 星のや 軽井沢 へ。

d0032405_22435970.jpgd0032405_2244108.jpg









夢のような場所でした。
まるで別世界にいたような気分。
またいつか ゆっくり出かけてみたいです。
[PR]
by sai__sai | 2009-05-20 22:42 | 温泉

毒沢鉱泉:神乃湯

d0032405_9363595.jpgd0032405_941036.jpg






久々の新規開拓です。
秘湯ムードたっぷりの毒沢鉱泉「神乃湯」へ。
鉄分を含んだ茶色目のお湯で、飲むとレモンのような酸っぱさ。
お湯につかって、お湯を飲んで、ひどい二日酔いから復活しましたー。
ここ数年二日酔いがひどくなったのって、微妙なお年頃のせいでしょうか???

一度に6人以上のお客様は入れないことになっていて、
ゆったりと時間を過ごせます。
ほとんどの時間をひとりじめで ゴクラクでした。

d0032405_939825.jpgd0032405_9392260.jpg諏訪大社春宮の裏手の
山の中にあります。
雰囲気もお湯もとても素敵なところでした。
紹介してくれてたお友達&
連れて行ってくれたお友達に、
ありがとー。
[PR]
by sai__sai | 2007-07-22 09:40 | 温泉 | Comments(8)

ロビーコンサート

d0032405_1992032.jpg先日、浅間温泉菊之湯で開かれた ロビーコンサートへ。
入浴&飲み物&シフォンケーキ付きで1500円。
ヴァイオリンとピアノのコンサートでした。
クラシックは全くわからない私ですが、楽しいコンサートでした。

普段日帰り入浴できない菊之湯の温泉も楽しみでしたが、
入りたかった菊の形のお風呂は、残念ながら男風呂の時間でした。


d0032405_1993421.jpg飲み物にワインを選んだ私は、
お風呂で暖まった後だったこともあり、
途中ウトウトーとしてしまいそうになりました。

素敵な演奏で、心地よい時間となりました。
[PR]
by sai__sai | 2007-06-03 19:12 | 温泉 | Comments(2)

鹿教湯の看板

鹿教湯温泉には、おもしろい看板がたくさんあって
歩いていて楽しい気分になりました。

d0032405_1137573.jpgコインランドリー鹿
細長いレトロな感じのランドリーでした。


d0032405_11375890.jpg静かでくつろげる食堂
宿ではなく食堂ってところがミソ。


d0032405_1139582.jpgパッセジャータ?なるものを
推進する看板。
やっぱり鹿登場。


d0032405_11394213.jpg理髪店の料金表。
見えにくいですが、
総合整髪 3000円
丸刈 2000円
シェービング 1000円(?)
とあります。
丸刈2000円って高いのか、安いのか・・・相場?


ああ、それにしても、家にいると蝉の大合唱で、
脳みそがどうにかなってしまいそうです・・・。
[PR]
by sai__sai | 2006-08-13 11:43 | 温泉 | Comments(12)

鹿教湯温泉

上田方面へ行く際に通り過ぎるだけで、今まで
立ち寄る機会のなかった鹿教湯温泉へ行きました。
お隣の市に帰省しているお友達と、現地で待ち合わせです。

ちょっとしなびた感じもする静かな温泉町で、
とっても気に入ってしまいました。

まずは、川沿いにある足湯へ。
できたばかりで、手作り感にあふれています。
な、なんと、HPを見ると(知る人ぞ知る)三四六さん
一緒に作ったらしいですよ~。

d0032405_20373577.jpgいざ足を入れてみると、ぬるい・・・。
看板によると、ここの足湯はぬるいお湯を
特徴としているようです。
今はちょうど良いのですが、冬はどうなっちゃうんでしょう?
と思ったら、夏季のみ利用となっていました。
納得。

少しお散歩した後には、お目当ての日帰り温泉「文殊の湯」へ。

d0032405_20482231.jpgこんな川沿いにあります。
こじんまりとした良いお風呂でした。
ちょっとした露天がありますが、垣根には隙間が空けてあって、
川を挟んだ向こう側から、見られてしまいます。
「あっ、人が来た!」と、お湯にあわててもぐったりしながら、
のんびりお湯を頂きました。
[PR]
by sai__sai | 2006-08-12 21:01 | 温泉 | Comments(2)

昼風呂

今日は、皮膚に良いとされる ナトリウム炭酸水素塩温泉が
泉質の旧四賀村の東山館へ行ってみました。

初めて行ったのですが、ヌルっとして、なめるとちょっぴり
しょっぱい味がしました。
循環式なので、これでかけ流しなら理想的です。

雲っていて、展望風呂から残念ながらアルプスは見えなかったのですが、
晴れていれば、とても綺麗だろうなと思いました。

果たして温泉の効果はいかに!
しばらく、色んな温泉を試してみるつもりです。
[PR]
by sai__sai | 2006-03-12 18:49 | 温泉 | Comments(5)

朝風呂

今朝は、久々に近所の温泉へ、朝風呂に入りに行きました。

ここは、夜はとても混んでいて、洗い場争奪戦が繰り広げられて
いるのですが、朝は比較的空いていて、来ている人達も
のんびりした雰囲気です。

私ものんびりお湯につかりながら、瞑想にふけります。
というより、最近皮膚のトラブルに見舞われているので、
「治る治る治る治る・・・」 と呪文を唱えていました。

露天はしばらく一人占めだったので、源泉の吹き出ている箇所に
ぴったりくっついて、「治る治る治る・・・」 をやっていました。

気分もすっきりしたところで、のんびりと週末をスタートです。
[PR]
by sai__sai | 2006-03-11 11:28 | 温泉 | Comments(4)

おばちゃん@温泉

今日は、お友達と恒例になりつつある平日夜の
「ラーメン&温泉デー」でした。

よく行くラーメン屋で食事をしてから、いつも行く温泉へ。
温泉旅館にもかかわらず、地元のおばちゃん達で
いつもにぎわっています。

今夜は、露天で一緒になったおばちゃんから、
温泉講義&うんちくを承りました。

源泉の出る旅館や日帰り温泉施設を選んで、
毎晩温泉に入っているそうです。

「家のお風呂なんて入ったことないよ~」 とのこと。

今のお気に入りは、某銀行系の保養所だそうです。
そこに入るための裏ワザなども、教えて下さいました。
さすが・・・です。

私も、いつか こんなおばちゃんになるのかしら。
それもいいかなぁ~、と思ったりして。
[PR]
by sai__sai | 2006-01-31 22:42 | 温泉 | Comments(6)

朝風呂

今朝は、晴れていて とても気持ちのよい朝でした。
ふと思い立って、朝風呂に入りに行きました。

扉温泉まで行こうかと思い、家を出ましたが、
「ずく」 が無くなって、かなり手前(というか近所)の
美ヶ原温泉白糸の湯へ。

いつものことながら、迫力あるおば様方で にぎわっていましたが、
夜と違って洗い場が空くのが、断然早いです。
やっぱり、朝はそんなにゴシゴシ洗わないいんだと、妙に納得。

露天風呂で うたた寝をして、ポカポカです。

お湯から上がってすぐに 服を着たり、髪にドライヤーをあてても、
汗をかかない季節になりました。
[PR]
by sai__sai | 2005-10-30 18:32 | 温泉 | Comments(3)