波田さいさい祭

波田町での夏祭り さいさい祭 へ、職場のお友達と 出かけました。

d0032405_2262890.jpg
一番のお目当ては、波田町特産のスイカ無料
食べ放題です♪開始時間になるとすごい人だかりで、
スイカの取り合いとなり、自分も含め、人間の醜さを
垣間見ました。(*_*)
戦闘状態でした。



d0032405_228271.jpg
必死で確保したスイカです。
しばらくすると、たくさん食べれるようになりました。
水っぱらになりました。
甘くて、とってもおいしかったです。


d0032405_2216347.jpg

夜は、芝生にシートを広げて 寝転がり、お隣の
旧梓川村との合同花火大会を楽しみました。
風の気持ちのいい夜です。
[PR]
by sai__sai | 2005-07-30 22:05 | 徒然 | Comments(6)

映画:ソラリス

DVD で 「ソラリス」 を観ました。
大好きな ジョージ・クルーニ&ソダーバーグ監督の映画です。
この 2人の組み合わせには、「アウト・オブ・サイト」 で 出会い、
大ファンになりました。 

ソダーバーグ監督の映画は、暑くて 黄色っぽいイメージを
ずっと持っていたのですが、「ソラリス」は 宇宙が舞台ということで、
青色・銀色の世界です。
それは、当たり前なのですが、とても新鮮で不思議な感じがしました。
今までの乾いた地面・土・砂漠というイメージではなく、浮遊している感じ。

ジョージ・クルーニーは 今までに見たことのない、シリアスな役どころで、
まるで全く新しいクルーニーに出会った気分です。
大切な人を亡くした喪失感・悲しみ・苦しみを じっくりと 見せてくれます。
大人の映画な気がします。
若い頃に観たら、また違って見えただろうなぁ。
でも やっぱり、好きな映画になっていたはず。
[PR]
by sai__sai | 2005-07-29 23:07 | 映画・劇 | Comments(1)

DVD で 「カーサ・エスペランサ 赤ちゃんたちの家」 を観ました。

様々な理由で子供を自分で出産することができない 6人のアメリカ人
女性が、養子をもらうために、南米のある都市に滞在しています。

カーサ・エスペランサというホテルに滞在しながらで、養子縁組の許可が
降りるのを 待ち続けている様子が描かれています。

養子をもらいに来たアメリカ人女性達以外にも、10代で妊娠し 出産後は
養子に出す選択を余儀なくさせられた少女、赤ん坊を養子に出した経験の
あるホテルの従業員、捨てられ 道で生きるストリートチルドレン等・・・・・
やりきれない様々な現実が 同時に描かれています。

何が正しくて、何が正しくないのかは、誰にもわかりません。
見終わった後、それぞれが考えてほしい、という監督の意図は
成功しているように感じました。
答えが出ない問題というのは、たくさん存在していますが、
それらについて考えてみることは可能だと思います。
[PR]
by sai__sai | 2005-07-27 19:41 | 映画・劇 | Comments(3)

ひょうたんの花

d0032405_23335936.jpg
先週から 千成ひょうたんが 花をつけ始めました。
次々と咲いており、本当にひょうたんの収穫が
できるかも知れません。
[PR]
by sai__sai | 2005-07-21 23:35 | | Comments(4)

スピード違反

生まれて初めて、スピード違反で捕まってしまいました。
飛ばす人がとても多い 川沿いの道で、やられました・・・涙。

今もまだ かなりボーゼンとしています。

このボーゼン感は、中型バイク免許の本試験 2回目を落ちた時に
似ています。

このボーゼン感は、金額を調べず卒論のために洋書を注文し、
買う時になって、値段が5万円だったと判明した時に似ています。

このボーゼン感は、スーパーで結局買い物をしなかったのに、
買い物カゴに2万円の入った お財布を置いてきてしまった時に似ています。

違反内容・違反金の説明を受けている他の人達も かなりボーゼンと
していました。

Tsutaya に行くために、今夜に限っていつもとは違う道。
そして、普段は、あまりスピードを出さない方なのですが、
今夜に限って、何故か飛ばし気味でした。

必要以上に さわやかな 若い警官が書類を記入している間、
私はボーゼンと 彼の眉毛を見ておりました。
そして、昼間、社食で 食べたかったハンバーグが、自分の少し前で
売り切れてしまったことや、帰りに苦手な部長と偶然一緒になり、
おしゃべりしながら歩くはめになってしまったことが、走馬灯のように
思い出されました。
もしかして、今日は運の悪い日???だったのでしょうか・・・

本日を教訓に、毎日の慣れきった運転を見直し、事故のないよう
安全運転を 心がけたいと思います。
それにしても、違反金痛し。
[PR]
by sai__sai | 2005-07-20 21:56 | 徒然 | Comments(14)

劇:ベビーフードの日々

劇団どくんご の 「ベビーフードの日々」 を あがたの森公園で観ました。
野外のテント芝居です。

怒涛の大迫力・爆笑お芝居でした。
ストーリーはよく分からなかったのですが、その迫力・面白さを
たっぷり楽しむ事ができました。
歌・踊り・汗・唾・よだれ・眼の光・なんだかよくわからないけど
ものすごい量のエネルギーなどなどを 間近で 体感しました。

観た日から 2日たった今も、スルメ を味わうように、頭の中で じっくりと
余韻を楽しんでいます。
観ている時には、少し長く感じられた1人1人のシーンが、よみがえってきて、
もう一度あの舞台を観てみたい、という気持ちが強くなっています。
やっぱり、2日目も見に行けば よかったなあ・・・

旅公演に出られるのは、3年置きのようなので、次回作での 3年後の再会を
楽しみに楽しみに 待ちたいと思います。

旅公演スケジュール
[PR]
by sai__sai | 2005-07-19 22:52 | 徒然 | Comments(4)

3連休

3連休には、めめねずさん&ムースケ さんが 遊びに来てくれました。
いつもながら、ラーメン&温泉&そば&甘味 を楽しみました。

普段甘い物を食べない自分にとっては、半年分の砂糖を摂取した気分です。
ぶどうソフト、牛乳ソフト、栗みぞれ・・・自分の砂糖許容量 を完全に超えて、
お酒でいうところの 二日酔い状態です。

温泉も いくつか行きましたが、最近お気に入りの大町葛温泉
温宿かじか を、とても気に入ってもらえたようで、うれしくなりました。
秋・冬 と季節を変えて、是非訪れたいと思います。

今回 初めて行ってみたのが、牛伏寺の 入り口にある、お蕎麦屋「坂口茶屋」 さんです。
ボリュームがあり、お店の方も感じが良く、 おいしく頂くことができました。
残念ながら、シーズン終了してしまった 山菜天ぷらを 頂ける時期にも、
是非 また行ってみたいです。

d0032405_18203362.jpg
[PR]
by sai__sai | 2005-07-18 18:21 | 徒然 | Comments(8)

d0032405_8533787.jpg

ホスタ (キボウシ) の花が咲きました。
葉の茂っている部分から、すっと姿勢良く
茎が伸びて、花が咲いています。
[PR]
by sai__sai | 2005-07-16 08:58 | | Comments(0)

DVD で 「ビフォア・サンセット」 を観ました。
これは、9年前の映画 「恋人までの距離」 (Before Sunrise) の 9年後の続編です。
前作が大好きで、何度も観た映画だけに、続編が出ると知った時は、
とってもうれしかったのですが、なかなか観れずにいました。
やっと 私も、主人公 2人 と 9年ぶりに再会です。

前作同様、ほとんど 主人公 2人の会話のみで映画は進んでいきます。
9年後に再会した 2人は、9年という時間の経過を感じさせす、
会話を進めて行きます。
観ている私も、時間の経過を感じることなく、2人の会話になじんでいます。
何年も会っていない友人に再会し、全く違和感なく 時間を過ごす事が
できた時に似ています。

主人公の言った 「生きている限り 思い出は変えられる」 という言葉が、
心に残りました。
生きている限り、過去の思い出を変えることは できるはずなのです。
[PR]
by sai__sai | 2005-07-15 23:58 | 映画・劇 | Comments(1)

ワイルドストロベリー

d0032405_2265117.jpg
予想に反して 元気に育ちまくっている
ワイルドストロベリーに花がついていました!
実を食べれるかも、です。
とっても楽しみになってきました。
[PR]
by sai__sai | 2005-07-12 22:08 | | Comments(2)