ゴルフ

先日仕事の後で、職場のお友達&大先輩に、
ゴルフの打ちっぱなしに 連れて行ってもらいました。

自分としては、ちょっと信じられない出来事です。

初めての打ちっぱなしは、予想以上に楽しく、
初心者ながら ガンガン打ちまくり(空振りしまくり?)、
「もっと素振りをしてから ボールを使いなさい」 と
師匠からご教示を頂きました。

d0032405_22593511.jpgへっぽこ菜彩

d0032405_230111.jpg師匠
[PR]
by sai__sai | 2005-11-30 23:03 | 徒然 | Comments(10)

初冬のキャンプ

今週末は、家でのんびりする予定でしたが、
お友達からキャンプのお誘いがあり、
急遽出かけることにしました。

誰も来ない穴場で、直火OKの素敵なキャンプ場を
新たに見つけたそうです。

土曜の夕方、暗くなる前までにキャンプ場へ
つこうと車を走らせました。
峠道の途中から、メールでもらった案内通り、舗装されて
いない林道に入ります。
とても感じのよい 雰囲気のある素敵な林道で、
走っていて本当に気持ちがよかったです。
とにかく雰囲気の良い林道で、ずっと走っていたい気分でした。

d0032405_19581957.jpgキャンプ場は、広葉樹林に囲まれた
明るい場所にありました。


d0032405_2025772.jpg焚き火の達人である、お友達の焚き火です。
美味しいお酒と、美味しいお鍋を
いただきました。







夜は、さすがに冷え込んだので、綿と羽毛の寝袋の2枚重ねに、
ゴアの寝袋カバーをして、フリース 2枚を 着こんで寝ました。

d0032405_1958331.jpg翌日の朝食鍋です。

お友達のお友達の方々は、初めてお会いしたのですが、
やさしい方々ばかりで、とてもよくしてもらいました。

昼間は一番仲良くしてくれた、4歳のRちゃんとずっと遊んでいました。
「だるまさん転んだ」 や 「こおり鬼」 や 「こぶたのお引越し(?)」等など・・・
彼女にルールを教えてもらいながら遊びました。

d0032405_2081767.jpg一番いっぱい遊んだのが、
「宝探しゲーム」。
木の中に隠したハート型の宝物です。
[PR]
by sai__sai | 2005-11-28 20:11 | 徒然 | Comments(6)

エターナル・サンシャイン」 を DVDで観ました。
「マルコヴィッチの穴」のチャーリー・カウフマン脚本の映画です。

喧嘩別れをしてしまった恋人と、よりを戻したいと思っていた主人公は、
その恋人が自分との記憶を全て消してしまった事を知ります。
ショックを受けた彼は、自分も彼女の記憶を消そうと決めます。

でも、その記憶を消す施術中に、彼女との時間がいかに
すばらしい物であったかを思い出し、その施術を
止めたいと思い・・・。

つらい経験をした時には、その記憶が消えてしまえば、
どんなに楽になるだろうか、と思います。

でも、その記憶は、つらい事だけではなくて、
素敵な思い出でもあり、かけがいのないものでもあります。
素敵な映画でした。
[PR]
by sai__sai | 2005-11-25 23:18 | 映画・劇 | Comments(6)

台所からの冬便り

最近、体が寒さになれてきました。
一旦慣れてしまうと、意外と大丈夫なのですが、
寒くなり始めの時期は、とにかく寒く感じます。(当たり前か・・・)

今朝、白い息をはきながら、台所で朝食の準備をしていると、
ごま油やオリーブオイルが濁っているのに、気がつきました。

はちみつが 冷えて濁っている感じに似ています。
もう こんな時期になったんだぁ、と すごくびっくりした
去年の冬を思い出しました。

もっと寒くなると、完全に固まってしまうので、湯せんで
温めて 溶かしてから使います。

こちらへ戻って来て初めての冬は、こんな事も新鮮で
おもしろい!(?)と思うことができました。
2年目の今年も、冬をどれくらい楽しめるかが、楽しみです。
[PR]
by sai__sai | 2005-11-23 20:39 | 徒然 | Comments(4)

そば試食パーティ

そば試食パーティーに、お誘いを頂きました。
今年そばを初めて栽培された方が、収穫したそば粉の試食を
してほしいとのお話でした。

そば打ちプロのSさんが、そば粉を打ちます。

d0032405_20315726.jpgd0032405_20335849.jpg


d0032405_2034745.jpgd0032405_20341691.jpg










そばを栽培された方は、「香りが足りないような気がします」と
試食前におっしゃっていました。
そのイメージがよくわからなかったのですが、実際食べてみて
なんとなく、おしゃっている意味がわかりました。
そば粉で味って変わるんだぁ・・・・・と、初めて実感しました。

今年のそばは、全体的に香りが弱いそうです。
みんなで、そばについて色々と話をしました。
本当に色々と勉強になりました。

そばの収穫は、本当に大変な作業のようです。
これから、おそばを頂く時には、今まで以上に
大切に じっくり味わいたいと思いました。
[PR]
by sai__sai | 2005-11-21 20:50 | 蕎麦 | Comments(8)

実家で飼っていた 在りし日の花ちゃんです。

d0032405_9565084.jpgちょっぴり黄昏気味


d0032405_9573753.jpg散歩も大変


d0032405_958675.jpg「やってらんないわ」
[PR]
by sai__sai | 2005-11-19 09:58 | 徒然 | Comments(10)

映画館で 「ドア・イン・ザ・フロア」 を観ました。

原作は、「サイダーハウス・ルール」「ガープの世界」のジョン・アーヴィング。
悲しいような、おかしいような、暖かいような、せつないような・・・そんな
独特で不思議な世界が好きです。
今回の映画は、小説「未亡人の一年」の前半部分を映像化したそうです。

過去の悲しみと どうつきあいながら、共に生きて行くのか?
巨大な喪失感と、どのように向き合ったらいいのか?
・・・とても難しい問題です。

完全にしまい込んでしまうことができれば、楽ですが、
うまく行かないこともあります。
自分の一部として、だましだまし付き合って行くしかないですね。

原作も読んでみたくなりました。
[PR]
by sai__sai | 2005-11-19 00:01 | 映画・劇 | Comments(0)

映画館で 「親切なクムジャさん」を観ました。

「JSA」「復讐者に憐れみを」「オールド・ボーイ」のパク・チャヌク監督、
復讐三部作最後の作品です。
今回は、女性が主役なだけに、残酷なシーンは少なめとの事でしたが、
うーん、それなりに、グロいシーンが たっぷりありました。

劇場には、ドラマ「チャングムの誓い」で イ・ヨンエのファンになったと
思われる 年配の方々もいて、途中で卒倒しないかと、
見る前からハラハラしてしまいました。

感想は・・・・・
ストーリーを後付けした感じがしてなりませんでした。
映像や、表情や、気持ちを表すために、無理やりストーリーを
作りあげたという印象が残りました。

かなり有名どころな俳優達が、少しづつチョイ役で登場しますが、
有名すぎて(存在感がありすぎて?)、ある意味映画の流れには、
マイナスになってしまったように、個人的には感じました。

「復讐者に憐れみを」のせつなさや、「オールド・ボーイ」の衝撃さと
比べてしまうと・・・ちょっと微妙です。

イ・ヨンエは、すごく良かったです。
「チャングムの誓い」も見てみようかなぁ。
[PR]
by sai__sai | 2005-11-18 22:51 | 映画・劇 | Comments(4)

お散歩

d0032405_20541899.jpgうP(期間限定)さんのおうちで
お世話になった際、愛犬のお散歩に
お付き合いさせてもらいました♪
←影は ルンルン歩いている私です。







二人共 とーってもかわいいです。
d0032405_2057754.jpgd0032405_210192.jpg
[PR]
by sai__sai | 2005-11-17 21:00 | 徒然 | Comments(10)

ペルー料理

ずっと前から行きたかった フジモリ親父&えせジェンキンスさん
のいる ペルー料理屋さんへ、お友達に連れて行ってもらいました。

残念ながら フジモリ親父は、お店にいなかったのですが、
えせジェンキンスさんには 会うことができました。

ボリュームがあることと、色んな種類を試してみたいとのことで、
お友達が、彼女のお友達2人を誘ってくれました。
おかげで、とっても楽しい食事になりました。

ペルー料理って 一体どんな感じなのか、想像もつかなかったのですが、
全て新鮮で とってもおいしかったです。
味付けは、やさしい感じがしました。
また、食べたいなぁ~。

d0032405_2317058.jpgd0032405_2317178.jpg
[PR]
by sai__sai | 2005-11-16 23:17 | 徒然 | Comments(2)