おばちゃん@温泉

今日は、お友達と恒例になりつつある平日夜の
「ラーメン&温泉デー」でした。

よく行くラーメン屋で食事をしてから、いつも行く温泉へ。
温泉旅館にもかかわらず、地元のおばちゃん達で
いつもにぎわっています。

今夜は、露天で一緒になったおばちゃんから、
温泉講義&うんちくを承りました。

源泉の出る旅館や日帰り温泉施設を選んで、
毎晩温泉に入っているそうです。

「家のお風呂なんて入ったことないよ~」 とのこと。

今のお気に入りは、某銀行系の保養所だそうです。
そこに入るための裏ワザなども、教えて下さいました。
さすが・・・です。

私も、いつか こんなおばちゃんになるのかしら。
それもいいかなぁ~、と思ったりして。
[PR]
by sai__sai | 2006-01-31 22:42 | 温泉 | Comments(6)

映画:ネコのミヌース

DVD で「ネコのミヌース」を観ました。
オランダではとても有名な児童文学の映画化だそうです。

お姉さんネコと幸せな日々を送っていた、エマ通りに住むネコのミヌースは
ある日突然人間の女の子になってしまいます。
成り行きから、引っ込み思案の新聞記者ティベの部屋で暮らし始めて・・・。

とにかく、ネコ達が抜群にかわいい♪
予想以上のかわいさでした。
鼻をこすりあってする「ネコ式あいさつ」や、
屋根の上での、夜中のネコ会議などなど。

主役のミヌース役のカリス・ファン・ハウテンは、
池乃めだかも びっくりのネコっぷり。
屋根の上をすいすい歩いたり、ティベの部屋のダンボール箱の中で寝たり、
お魚を見ると舌なめずりしたり、とにかくネコそのものでした。

ティベ役のテオ・マーセンは、人はいいけど気の弱い記者を困ったチャン顔で
演じていますが、目と眉毛は アントニオ・バンデラスに、
笑った口元は ユアン・マクレガーに、見えてしょうがありませんでした。
バンデラス+ユアン君・・・不思議なお顔をお持ちの俳優さんです。

ネコ好きには、たまらない映画でした。
[PR]
by sai__sai | 2006-01-29 11:29 | 映画・劇 | Comments(10)

おばばか 再び?

2人目の甥が無事に、生まれました!

まだ、携帯画像でしか見ていませんが、
私に似ていそうな雰囲気が、感じられます (え?)。

お兄ちゃんになった3歳の甥は、
生まれたばかりの弟を見て、

「ちいさいねぇ」

と、不思議そうに言ったそうです。
自分も まだまだ小さいのに。

そして、お友達の双子ちゃん達も、無事に生まれた と連絡が入りました。
おめでたい事ばかりで、とてもうれしい週末となりました。
[PR]
by sai__sai | 2006-01-28 18:01 | 徒然 | Comments(10)

雪かき

信じられない事に、この冬は まだ雪かきを1回もしていません。
去年の冬は、確か2~3回は、雪かきをしました。

この冬は、全国的には大雪が降っているのに、
私が住んでいる所では、何故か雪が全然積もりません。
寒さは かなり厳しいのに、本当に不思議な冬です。
[PR]
by sai__sai | 2006-01-23 21:27 | 徒然 | Comments(6)

Holiday Weight

1月も後半になり、年末年始の暴飲暴食のつけが
たっぷりと体に実感できるようになりました。
自分が、重いです。

いくら寒さに対抗するためとは言え、運動不足も重なり、
完全に必要以上の脂肪が付着してしまったようです。

少しでも動こうと、今日の美容院へのお出かけは、
車ではなく、自転車で出かけました。

普段 「自転車に乗る=飲みに行く」 の私は、最近断酒中のこともあって、
ずっと自転車さえも乗っていません。

髪を切ってさっぱりした気分だったのですが、帰路のゆるい上り坂では、
ぐったりしてしまい、体重増加&体力低下を実感してしまいました。
ホントに、やせなくちゃ。
[PR]
by sai__sai | 2006-01-22 19:27 | 徒然 | Comments(6)

かゆい

冬の乾燥のせいだと思いますが、背中が かゆくてたまりません。

仕事中でも、運転中でも、睡眠中でも、いつでも、どこでも、
ポリポリ・・・というより、ボリボリと、無意識に背中をかいてしまいます。

マイナス10℃の部屋で ぐっすり眠る事はできても、どうやら
かゆさには かなわないようです。

一旦かきだすと、更にかゆみがまして、かくのをやめられなくなり、
かゆみの連鎖アリ地獄に はまっていきます。

お経を唱えるように、

「かゆくない、かゆくない、かゆくない、かゆくない、かゆくない、かゆくない・・・・」

と、心の中で繰り返して、かくのを我慢したりします。

仕事中に、PC画面を 神妙な顔つきで見つめている時は、
考え込んでいるのではなく、心の中でこのお経を復唱している可能性が高いです。
[PR]
by sai__sai | 2006-01-20 22:21 | 徒然 | Comments(4)

ミニだるま

d0032405_20531136.jpgあめ市で購入した ミニだるまに片目を入れました。
黒目がちにしてみました♪
眉毛が、ちょっぴり困ったチャン風でかわいいです。
[PR]
by sai__sai | 2006-01-16 20:54 | 徒然 | Comments(10)

あめ市

先週末、「あめ市」 に行きました。
以前に住んでいた時も入れると、6回目の冬なのに、
この大きな冬のイベントの存在を知ったのは、つい最近です。

中心地のかなり広い範囲を歩行者天国にして、
色々なイベントが行われていました。
寒ーい冬の最中なのに、こういう外でのイベントがあるのは、
とっても素敵な事だなぁ~と思いました。

d0032405_19103758.jpgd0032405_19104884.jpgd0032405_19105877.jpg







各商店街の子供達が、路上でだるまを売っています。
かわいい声で、お客さんを呼び込んでいました。
私も小さなだるまを購入しましたが、まだ目を入れていません。
さて、何を願おうかなぁ・・・。
[PR]
by sai__sai | 2006-01-14 19:54 | 徒然 | Comments(2)

誤解のないように、念のためお知らせします。

いたって普通の まともなお家に住んでいるお友達の
家やアパートでは、花瓶の水が凍ることはありません。
我が家が、特別に寒いのだと思われます。

こちらのお友達も、冬の我が家には、好んではいらっしゃいません。
先日来てくれたお友達は、

「まさか、冬にこの家に来る事になるとは思わなかった・・・」

と、つぶやいていらっしゃいました。
そんなつぶやきも、納得の寒さです。

ただし、私同様、古い一軒家の借家に住んでいる友人の家では、
トイレも凍ります・・・。
でも、ご心配は不要です。
お湯を流せば、とけちゃいます♪
[PR]
by sai__sai | 2006-01-11 22:24 | 徒然 | Comments(2)

d0032405_20195331.jpgお友達が、うちに似合いそうな花材が
手に入ったということで、
お花を生けにきてくれました。
お正月っぽい、とても素敵な作品です。
寝室に飾りました。



翌朝、お花をチェックしてみると、予想通りというか、予想以上というか、
花器の水は 底まで完全に氷結していました。
完全にです。

そんな室温の中で、毎晩ぐっすりと眠っている自分を
「すごいかも!もしかして超人?」と、思った朝でした。
あっ、でも、肝心のお花は生き延びてくれるのでしょうか?
[PR]
by sai__sai | 2006-01-09 20:24 | 徒然 | Comments(10)