あこがれ

苦手なのに あこがれているものがあります。
コーヒー&スウィーツ。

コーヒーをいれているのを見るとかっこいいし、
飲んでいる人もとっても美味しそうです。
豆もなんだか素敵。
「よーし、私も!」 と思ってたまに飲んでみるけど、
やっぱり美味しくない。

ケーキやドーナツも とっても美味しそう。
先日ミスドの100円均一で、たくさんの人が並んでいました。
「わーい、私も!」 と思って買ったのですが、
抹茶ドーナツ半分でギブアップ。

あこがれは あこがれなのね。
[PR]
by sai__sai | 2007-02-25 17:12 | 徒然 | Comments(14)

暇&現実逃避で映画ばかり観ております。

DVDで ヴィム・ヴェンダーズ監督の
アメリカ,家族のいる風景」 を観ました。

映画スターのハワードは、撮影を抜け出し
30年近くも会っていなかった母親を訪ねます。
そこで 20数年前の電話について聞かされます。


ハワードの居場所を知りたいという女性が電話をしてきたこと
その女性が、ハワードの子供を妊娠していると告げたこと

彼は初めての知った事実に驚きながらも、心当たりのある町を目指します。

「自分の子供がいるかも知れない」 という トリガーは、
ブロークンフラワーズに似ていますね。
しかもこの映画にも、ジェシカ・ラングが出てました。
今回もとっても素敵。

邦題より 原題 「Don't Come Knocking」 のままの方が
しっくりする気がします。
Don't Come Knocking なんだけど、きっと本当は
Come Knocking なんだろうなー。

ジェシカ・ラングみたいな50代、エヴァー・マリ・セイントみたいな80代を
目指そうと決めました。
その前に ビヨンセ目指すんだった・・・まずは若返らなくちゃ。
あ、ジェニファー・ハドソンもいいなー。
[PR]
by sai__sai | 2007-02-24 20:36 | 映画・劇 | Comments(2)

映画:クラッシュ

DVDで「クラッシュ」を観ました。
人種差別がテーマで、重くて痛い映画でした。
タブー満載で心が痛くなってしまいました。

人は色々な面を持っていて、絶対的な正義とか、
絶対的な悪とかは存在しないのだと思わされます。




確かにアメリカの大きな都市は、色々な人達が一緒に生活をし、
「クラッシュ」しているのが現実なのでしょうね。
そこに実際に住んでみないと分からない現実。
3年半住んでいたカナダにも、私の知らない現実が、
きっとたくさんあったのだと思います。

でも、時間をかけながら、傷つけ合いながら、衝突することは
決して悪い事ではないのでは?と感じました。

いくつかの世代を重ねて、良い方向へ向かっていくのではないでしょうか。
それは、50年後なのかも、100年後なのかも知れないけれど。

日本では、くさいモノに蓋をしているだけなのかも知れません。
だから、50年後も同じ日本のままかも・・・。

抽象的な感想ですみません。

いつもいい人役のサンドラ・ブロックの ビッチぶりが、なかなかすごかったです。
[PR]
by sai__sai | 2007-02-23 07:54 | 映画・劇

映画:ドリームガールズ

劇場で「ドリームガールズ」を見ました。
ゴージャスな音楽&キラキラした踊りに、
まるで生演奏を聞いているかのような気分になりました。

突然セリフが歌になっちゃった時は、最初ちょっと恥ずかしくて
ドキドキしちゃったけど大丈夫でしたー。

この映画は元々ミュージカルだし当たり前なのですが、
いきなり歌になっちゃうのは ちょっぴり苦手なのです。
でも、「ムーランルージュ」とか「世界中がアイ・ラヴ・ユー」とかは大好き。

d0032405_11521419.jpgビヨンセの「美しさ」は、自分と同じ人間のものとは
思えませんでした。
神様は不公平ですね~はぁ。
←あと、アカデミー賞の助演女優賞本命と言われている
ジェニファー・ハドソンがすばらしかった!
25歳とは思えない貫禄。

映画を見終わった後は、ついつい「ドリームガールズ」のポーズを取りたく
なってしまうので、影響されやすい人は注意が必要です。



追記:
監督&ジェニファー・ハドソン来日時の動画が見れます。→こちら
ジェニファーはゴージャス&キュートです。
彼女の投げキッスにくらくら~。

d0032405_23212176.jpgチュッ♪
[PR]
by sai__sai | 2007-02-22 12:03 | 映画・劇 | Comments(6)

お礼

お仕事の契約を終了したため、先日 激例会を開いてもらいました。
その際、職場のお友達&リーダーさんから素敵なプレゼントを頂きました。

d0032405_9125516.jpg本と手作りのブックカバーです。
ブックカバーには刺繍が入っています。
私が発した失言や、思い出深い言葉が
綴られている大傑作です。
激務の中、各々時間を作って刺繍して下さったかと思うと、
感謝の気持ちでいっぱいいです。



この本や刺繍を見ていると元気が出ます!
本当にありがとうございました。
[PR]
by sai__sai | 2007-02-20 09:30 | 徒然 | Comments(6)

DVDで「君とボクと虹色の世界」を観ました。

好き嫌いが別れる作品かも知れません。
正直、最初のシーンが苦手で 「あ、ダメかもこの映画」って
思ったのですが、結局いい意味で裏切られました。

デジタルでソフトな音楽や、カラフルだけどやさしい色が素敵で、
独特の世界に段々引き込まれてしまいます。


高齢者向けのタクシー運転手をしながらアーティストを夢みる
クリスティーンが、離婚したばかりの靴売り場の店員である
リチャードに恋をします。
この2人を中心に、色々な人の日常が淡々とつづられます。

邦題にはちょっと違和感あり。
原題「ME AND YOU AND EVERYONE WE KNOW」の方が
しっくりくるかも。

私のお気に入りキャラクターは、リチャードの息子ロビー、6歳。
彼の言動全てにココロ奪われました。
[PR]
by sai__sai | 2007-02-18 21:09 | 映画・劇

金の豚年イヴ

明日は 旧正月の元旦ですね~。

日本では亥年ですが、中国では豚年。

豚年は豚年でも、だたの豚年ではなく金の豚年だそうです。

60年に1回だけめぐってくる、とーっても縁起がいい年とのこと。

ハレー彗星みたいでめでたいですね。

西暦では 2007年も既に1ヶ月半も経ってしまい、ちょっぴり焦り気味。

旧暦の新年は明日からということで、新たな気持ちでガンバロー。
[PR]
by sai__sai | 2007-02-17 18:59 | 徒然 | Comments(5)

深夜のビデオレンタル屋

深夜にビデオレンタル屋へ。

駐車場に車をとめると、隣の車から上下ジャージ姿の
カップルが降りてきました。

男の人は、坊主頭でこわもて。
女の人は、髪の毛を横でポニーテールしていて今時な感じ。

ほぼ同じタイミングで入店しました。

2人はDVDの並んでいる棚に沿って歩いてはいるものの
会話に夢中で実際にDVDは見えていないようです。

男の人が女の人にアドバイス、というか説教をしている感じ。
その内容がとても意外だったので、ついつい聞いてしまいました。

「いいか、**はもっと先のことを考えなくちゃだめだ。
目先のことしか見てないだろ。
お前のお父さんは、サラリーマンで今いくらもらってる?
年はいくつだ?
1日あたり****だろ。
今の単価(時給?月給?)だけで考えるな。」
などなど。

女の人は神妙な面持ちで、ただただ聞いています。

彼の熱い説教は棚に沿って進みます。

ついつい彼の説教が聞こえてきて、耳がダンボ。
私もDVDを見る目が泳いでしまいました。

ちゃんとは聞こえなかったけど、なんだか自分も
諭されているような気分に。

熱弁は続いていたけど、このままだと怪しい人に
なってしまうので、途中であきらめました。

神妙な気分で帰宅。

私も今後のことを相談にのってもらいたかったな。
[PR]
by sai__sai | 2007-02-16 00:02 | 徒然 | Comments(6)

DVDで 「グッドナイト&グッドラック」 を観ました。
ジョージ・クルーニー監督&出演。
彼の作品が続きます。

娯楽映画の彼も、社会派映画の彼も、どっちも素敵。

1950年代冷戦下に起きた赤狩りの時代に、その中心人物だった
マッカーシー上院議員の虚偽を暴く事に挑んだ、TVキャスター
エド・マロー&報道スタッフのお話です。

実は、エド・マローというキャスターの人物像・バックグラウンドが
よく見えて来なかったのですが、恐らくアメリカで生活している人には、
説明不要の有名なジャーナリストだからなのでしょうね。

キャスターが放送中にがタバコをスパスパやっていて、時代を感じました。
今なら絶対にありえない~。

白黒のジョージもやっぱりかっこよかったぁ。
[PR]
by sai__sai | 2007-02-15 00:11 | 映画・劇 | Comments(4)

2月の雨

2月だというのに雨でした。

今日は夜でも ストーブをつけなくても大丈夫です。

ハブラシや味噌汁が凍ったり、洗濯機が凍死した

昨年の冬とは あまりにもギャップがあります。

ここでの冬は7回目ですが、こんな冬初めてです。
[PR]
by sai__sai | 2007-02-14 20:10 | 徒然 | Comments(2)