映画: チェ 28歳の革命

チェ 28歳の革命」を見ました。

ソダーバーグ監督&デル・トロ主演で チェ・ゲバラが
映画化されると知ってずーっと楽しみにしていました。

青年期を描いた 「モーターサイクルダイアリーズ」も
とてもよかったけど、その時彼は まだ「チェ」ではないですもんね。

第1部として、ゲバラが カストロと出会い、キューバ革命に参加し
首都ハバナに入る直前までが描かれています。

キューバ革命の理由や時代背景についての説明はあまりないので、
全く知らないままで見ると、少しとっつきにくいのではないかと思いました。

映画は革命戦争を時系列で追って行き、ゲバラの人間性をあらわす
エピソードが盛り込まれています。

戦闘シーンが多く、デル・トロ も本人にそっくりなので、映画というより
まるで ドキュメンタリーを見ているような錯覚に陥りました。

「モーターサイクルダイアリーズ」は映画だったけど、
私にとって 「チェ 28歳の革命」はドキュメンタリーでした。



今の私達にとっての 「革命」 とは 「選挙に行くこと」 と、
デル・トロがインタビューで答えていたそうです。
[PR]
by sai__sai | 2009-01-11 18:36 | 映画・劇

おとしとり

d0032405_22251741.jpg七草がゆをいただきます!

年末年始に食べ過ぎたお腹には
やはりぴったりですね。





そういえば、このあたりには 「お年取り」 という習慣があるのだそうです。

年末に会社の同僚が、「うちの義父さんは、お年取りをちゃんとやりたい人で大変~」
と言っていたのを聞いて、初めてその習慣を知りました。

大晦日に、家族や親族で集まって ご馳走を食べるんだそうです。

お雑煮や、お寿司や、ぶり等など、とにかく 「一年で一番のご馳走」を食べるとのこと。
年が明けていないのに、おせちも食べるんだそうです!
びっくりしました。
[PR]
by sai__sai | 2009-01-06 22:42 | 徒然

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。

旧年中 お世話になった皆様、ありがとうございました。
今年もよろしくお願いいたします。

甥っ子達とのにぎやかな年明けとなりました。
彼らのあまりのパワーで、どっかにあざができているかも。
体力消耗が激しい 妙齢になりつつあります。

4月から小学生の甥1号 ↓
d0032405_23303444.jpg








・・・・・・ ぐったりしている場合ではなく、
元気を分けてもらうくらいの気持ちでなくっちゃ!

おだやかで平和な新年となりますように。
[PR]
by sai__sai | 2009-01-02 23:42 | 徒然