縄手 水辺のマルシェ

縄手通りのイベント、水辺のマルシェに出かけてみました。
5月から10月まで 月1回開催予定で、今年の初回が 5月26日でした。

幸橋の上では、クラフトや食品などが販売されています。
復活で盛り上がる松本みすず細工も。
d0032405_22405949.jpg



女鳥羽川は毎日通る身近な川ですが、川辺に下りたのは数えるほどしかありません。

看板に誘われて川辺に下ります。
d0032405_22451946.jpg



下から見上げると不思議な気分です。
d0032405_22461287.jpg



NO-JIN さんのジュースと Fiddle さんのパンを購入しました。
どちらもとてもおいしかった!
d0032405_22492552.jpg



ワンコインのモーニング(500円) をじゅげむでいただきました。
こちらもおいしかった。
今度はうどんを食べにきてみたいです。
d0032405_1535318.jpg



水辺のマルシェでおなかいっぱいになったあとは、六九クラフトストリートと
池上邸で開催されているかしゃま文化会館へ。

ミナ ペルホネン松本店 がイベントに合わせて、プレオープンしていました。
6/1 正式にオープンするそうです。
d0032405_15435541.jpg



d0032405_15441481.jpg



これで私の五月は終了。
[PR]
by sai__sai | 2013-05-26 22:22 | クラフト | Comments(0)

クラフトフェアです。
前の晩からそわそわ。
小学校の遠足の前日のようでした。

d0032405_22314819.jpgd0032405_2232574.jpg



わたし、ずっと自分のおうちがほしいのです。
d0032405_22324585.jpgd0032405_22373590.jpg



無限会社岡モータース!!!
d0032405_22331513.jpgd0032405_22333096.jpg



d0032405_22335659.jpgd0032405_2234898.jpg



d0032405_22351581.jpgd0032405_22353179.jpg



d0032405_22355218.jpgd0032405_2236544.jpg


[PR]
by sai__sai | 2013-05-25 22:38 | クラフト | Comments(0)

日向山

今年の春も日向山へ。
距離を歩きたかったので、今回も尾白川渓谷駐車場から登りました。

06:10 自宅
07:35 尾白川(おじらがわ)渓谷駐車場 07:50
08:40 矢立石(やたていし)登山口
09:50 日向山三角点
09:55 雁ヶ原(がんがはら) 10:55
11:35 錦滝
12:10 矢立石登山口
12:50 尾白川渓谷駐車場

標高: 1,660m
標高差: 890m
登り: 約2時間
下り: 約2時間

後ろは甲斐駒。
いつか登りたいです。
d0032405_21245236.jpg



d0032405_2126698.jpg



d0032405_21262419.jpg



d0032405_21264258.jpg



d0032405_21271679.jpg



帰りに駒ヶ岳神社に寄ってみました。
d0032405_21274397.jpg


[PR]
by sai__sai | 2013-05-05 22:00 | | Comments(0)

光城山

例年のGWならまだ桜の季節の光城山ですが、今年は新緑です。

d0032405_20451378.jpg



ヤマブキ
d0032405_20461460.jpg



d0032405_20463150.jpg



アマドコロ
d0032405_20464888.jpg



d0032405_20471461.jpg



d0032405_2047459.jpg



残っていた桜。
今年の光城山の桜はいつもの 2割程度しか花がつかなかったそうです。
ウソという桜のつぼみを食べる鳥のせいとも言われていますが、どうなのでしょう。
d0032405_2048382.jpg



常念坊(常念の雪形)が見えます。
d0032405_2049770.jpg



田んぼにも水が入り始めています。
d0032405_20491950.jpg


[PR]
by sai__sai | 2013-05-04 22:00 | | Comments(0)

みずのタイムトラベル

五月になりました。
工芸の五月です。

楽しみにしていた 「建築家と巡る城下町みずのタイムトラベル 城南編」 に
参加してきました。

建築士の方々の案内で、城下町の湧き水や建築物、町のあれこれを
時代を巡りながら歩きます。

午前中は美術館の柳宗悦展へ。
みずのタイムトラベル は 美術館の庭からスタートです。

中庭では子ども椅子展が開催されています。
d0032405_1564977.jpg



d0032405_158364.jpgd0032405_1585254.jpg



d0032405_1592251.jpgd0032405_1593233.jpg



昔の花町だったところに残っている、木造三階建ての建物
d0032405_15131458.jpg



学生さんと建築家の皆さんに案内され、狭い路地を歩きます。
知らない道にワクワク。
d0032405_15153076.jpg



蔵の構造を説明してもらいます。
d0032405_15162298.jpgd0032405_15163894.jpg



深志神社では舞台(だし)も見せてもらいました。
d0032405_1517302.jpg



最後は10周年を迎える現代建築の芸術館
d0032405_152084.jpg



屋上庭園に初めて上がりました。
夜10時まで誰でも入れるそうです。
d0032405_15204636.jpg



以前あったライラック公園のライラックが一部移されているそうです。
芸術館を建てるにあたり、反対運動など色々なことがあったとのことですが、
ちょうど松本を離れていた時期と重なり、私自身はよく知りませんでした。

もっと松本を歩いてみたくなる、もっと町を知りたくなるような、
楽しく充実したツアーでした。
d0032405_15281758.jpg


[PR]
by sai__sai | 2013-05-03 22:00 | クラフト | Comments(0)