クライミング講習

長野県山岳総合センターのスポーツクライミング入門講習に参加しました。
土曜のボルダリング、日曜のロープクライミングと連続で受講しました。

ボルダリングは純粋に楽しみ、ロープクライミングは頭をぐるぐるさせながら
何度もパニック状態に・・・練習あるのみです。

センターのボルダリング壁
普段は1回100円で使用できるそうです。
d0032405_2265284.jpg



大町市運動公園内にある人工岩場
d0032405_2273032.jpg



登った壁
d0032405_22271034.jpg


[PR]
by sai__sai | 2013-10-27 22:09 | 徒然 | Comments(0)

鷲ヶ峰ひゅって

今回宿泊でお世話になったのが、八島湿原近くの鷲ヶ峰ひゅってです。
ずっとあこがれていた宿です。

昨日は曇り、今日は雨となりましたが、この鷲ヶ峰ひゅってで過ごす時間を
一番楽しみにしていました。

d0032405_2131259.jpg



d0032405_21321778.jpg



d0032405_21315087.jpg



d0032405_21331164.jpg



d0032405_21352816.jpg



d0032405_21354031.jpg



d0032405_21355012.jpg



居間
d0032405_21361042.jpg



食堂の大きなテーブル
d0032405_2137053.jpg



昨日の夕方に八島湿原を少し散歩しました。
d0032405_21421120.jpg



d0032405_21422539.jpg



夕日が一瞬輝きました。
d0032405_21425653.jpg


[PR]
by sai__sai | 2013-10-20 22:00 | 徒然 | Comments(0)

萩月庵千ひろ

諏訪と霧ヶ峰に出かけました。
1泊2日、女子4人のにぎやかな旅です。

行ってみたかった下諏訪のお蕎麦屋さん、「萩月庵千ひろ」へ。
昨日から新そばが始まったそうです。
d0032405_22225357.jpg



d0032405_22231062.jpg



d0032405_2217718.jpg



d0032405_22242044.jpg



諏訪大社秋宮や春宮を散歩。
近くの和菓子屋さんも巡って、ちょっとした観光気分です。
諏訪大社に来たのは 学生時代以来かも?
車を泊めてゆっくり歩くと街の印象って違うものですね。
とても新鮮でした。
d0032405_22174548.jpg


[PR]
by sai__sai | 2013-10-19 22:00 | 蕎麦 | Comments(0)

白馬岳 2日目

05:00 大池山荘
06:35 小蓮華岳
07:45 白馬岳 07:55
09:15 小蓮華岳
10:30 大池山荘 11:30
12:00 白馬乗鞍岳
12:40 天狗原
13:30 栂池自然園登山口
14:20 栂池パノラマウェイ 高原駅

歩行時間: 約7時間半


夜はさすがに寒くて色々着込みましたが、足先が冷えました。
ザックに足を入れて寝たのですが、朝起きるとザックの中が結露していてびっくり。
ゾウ足を持ってくればよかった。

まずは小蓮華岳を目指します。
雪はついていたり無かったりですが、しばらくしてアイゼンをつけました。
d0032405_2235749.jpg



日の出
d0032405_22365374.jpg



小蓮華岳頂上から白馬岳
朝日を浴びてきれいです。
d0032405_22375130.jpg



いよいよ白馬岳に向かいます。
なんだか気合いが入ります!
d0032405_22382865.jpg



d0032405_20255989.jpg



d0032405_22384990.jpg



小蓮華岳を越えたあたりから、白馬岳の方からの歩いてきた登山者と
たくさんすれ違うようになりました。

1/3 くらいの人はアイゼンなし、またアイゼンをつけている人もほとんどが軽アイゼンでした。

私は出発の朝にびびってしまい、一旦パッキングした 6本歯の軽アイゼンから、
10本歯のアイゼンに変更しましたが、私と同じように前爪のあるアイゼンをはいている登山者は
他にひとりしか見かけませんでした。
10本歯は、ちょっとオーバースペックだったかも知れません。

頂上まであと少し
d0032405_22391123.jpg



白馬岳頂上
d0032405_22394154.jpg



頂上から杓子、白馬槍方面
d0032405_22411614.jpg



なごりおしいですが、小蓮華岳へ戻ります。
d0032405_2246260.jpg



白馬岳を振り返って
d0032405_22475192.jpg



大池が見えてほっとします。
大池山荘に戻ったら テントの撤収です。
d0032405_2248921.jpg



天狗原まで戻ってきました。
帰りは渋滞もなく下山できました。
d0032405_22482523.jpg



紅葉の山行とはなりませんでしたが、快晴の中、雪のついた白馬岳に
登ることができてとても幸せでした。
[PR]
by sai__sai | 2013-10-17 23:16 | 北アルプス | Comments(0)

白馬岳 1日目

10月の3連休は 先月行けなかった白馬三山に行く予定でしたが、
ヤマテンの天気予報によると、初日12日の天気は大荒れ。
高い稜線から暴風雪になるとのこと。
暴風雨だけでなく、「暴風雪」です。

他の天気予報も確認し さんざん悩んだ結果、天気の回復する13日から
1泊2日で 白馬大池を起点に白馬岳だけを目指すことにしました。

登山道の雪の様子を見ながら行けるところまで行って
難しそうなら途中で引き返す予定です。

実際に12日の白馬方面の山々は厚い雲に覆われていました。
松本平は晴れていたんですけどね。

05:50 自宅
07:25 栂池第2駐車場 07:35
07:45 栂池パノラマウェイ 高原駅
08:30 栂池自然園登山口 08:40
09:40 天狗原
11:40 大池山荘 (テント泊)

歩行時間: 約3時間

ロープウェイ代: 往復3,000円
テント泊代: 500円
10分弱歩きますが、第2駐車場は無料です。

13日の朝、白馬に向かいます。
予報通り雪が降ったようで、白馬の山々は初冠雪していました!

登山口を少し上がったところからの白馬三山方面です。
きれいに冠雪しています。
d0032405_20203678.jpg



予想以上に人が多く、天狗原の上あたりから渋滞して結構時間がかかりました。
日帰りでたくさんの人達が白馬乗鞍や大池まで来ていました。
雪が降ったし、自然園から上は人が少ないと思っていたので本当にびっくりです。
やはり人気のエリアなんですね。
d0032405_20231898.jpg



白馬乗鞍岳手前あたりから。
結構雪がついています。
d0032405_20241748.jpg



d0032405_20304634.jpg



白馬大池
今夜はこちらでテント泊。
d0032405_20331576.jpg



時間がたっぷりあるので、明日登る予定の道を少し下見。
雪はどんどんとけているようです。
大池山荘は今日の宿泊で営業終了ですが、テント場は結構にぎわっていました。
気持ちのよいテント場でした。
また、外トイレが新しくてとても快適でした。
d0032405_20394844.jpg



秋なのでビールではなくてワインにしました。
明日は白馬に登れるでしょうか???
d0032405_2041568.jpg


[PR]
by sai__sai | 2013-10-13 22:00 | 北アルプス | Comments(0)

木崎湖でわかざぎ釣りです。
d0032405_2134481.jpg



d0032405_2135816.jpg



途中で昼寝・・・
d0032405_21362784.jpg



気持ちよく寝ていたら、「違うものがきた!!!」 と起こされました。
しばらくの格闘後、釣れたのは ブラックバス。
d0032405_21373594.jpg



ブラックバスがいると、わかさぎが散ってしまうそうです。
貸しボート屋さんのおじさんが引き取ってくれました。

夕飯は、いただいた松茸で炊き込みご飯、やはりいただいたリコボウで味噌汁、
そしてワカサギの天ぷらでした。
d0032405_21443697.jpg



今年の松茸は豊作だそうで、たくさん分けてもらいました。
自分の人生の中でこんなに松茸を食べられるなんて、思ってもみませんでした。
大感激でした。
[PR]
by sai__sai | 2013-10-06 21:56 | 徒然
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31