<   2013年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

登り納めで王ヶ鼻

06:50 自宅
08:20 桜清水茶屋登山口
10:30 王ヶ鼻 11:10
12:10 桜清水茶屋登山口

標高: 2,008m

登り納めで王ヶ鼻へ。

フカフカ&サラサラの雪がいっぱいで最高でした。
d0032405_20485879.jpg



d0032405_2052364.jpg



富士山がうっすら
d0032405_20525920.jpg



d0032405_20531672.jpg



d0032405_2054135.jpg



王ヶ鼻
王ヶ鼻すぐ下あたりで腰までの雪にはまってジタバタ。
上にでる時はいつも、そこにいる人を驚かせないように気をつけているのですが
今回は雪にまみれてバタついていたので、すぐわかってもらえたかも・・・。
d0032405_2056327.jpg



王ヶ頭ホテル
またいつか泊まりたいです。
d0032405_2057199.jpg



少しだけ穂高
d0032405_20584146.jpg



帰りに田舎家で鴨せいろをいただきました。
1日早い年越しそばです。
相変わらずの美味でした。
d0032405_21183326.jpg


[PR]
by sai__sai | 2013-12-30 21:05 | | Comments(0)

わかん練習

来月受ける予定の雪山講習でわかんを使用するので、購入しました。
練習がしたくて雪がたくさんありそうな根子岳、四阿山方面へ。

四阿山に登りたいと思いましたが、あいにくの天気だったので、
根子岳の登山道に入ってすぐ上の東屋まで歩いてみました。
牧場の柵にそって登ります。

まずはつぼ足で。
フカフカです!
d0032405_20135780.jpg



膝上のラッセルになったところで、初めてわかんをつけました。
浮力ってすごい!
d0032405_20153454.jpg



東屋から上はこんな感じ。
d0032405_20172834.jpg



フカフカの雪が気持ちよくて、どんどん歩いて行きたくなります。
ちょっぴり走ってみたり。
d0032405_20182799.jpg



夏なら東屋まで片道15分か 20分くらいなのですが、1時間位楽しみました。

風が強かったので、登ってきた時のトレースが消えていました。
あっという間にトレースがなくなるのがよくわかって、とても勉強になりました。
[PR]
by sai__sai | 2013-12-15 22:00 | | Comments(0)

蓼科山

06:15 自宅
07:50 女乃神茶屋登山口駐車場 08:20
09:35 三角点(2,113m) 09:45
11:10 蓼科山頂上 11:55
13:10 三角点(2,113m)
14:10 女乃神茶屋登山口駐車場

標高: 2,530m
標高差: 約810m
登り: 2時間50分
下り: 2時間15分

いよいよ雪山シーズンスタートです。
といっても、蓼科山はまだあまり積雪がありません。

少しだけ雪のついた登山道を歩くのはなかなか難しくて、時間がかかりましたが、
シーズン初ということで嬉しくてしょうがありません。

登り始め
d0032405_22151928.jpg


d0032405_22172763.jpg


d0032405_22181193.jpg


頂上
少しだけ風がありましたが、風裏でお昼を食べることができました。
暖かいし快晴で気持ちがよいです。
d0032405_22185156.jpg


槍穂
d0032405_22194560.jpg


御嶽
d0032405_22203186.jpg


この冬は何回通えるでしょうか。
d0032405_22203758.jpg


下りで様子を見ながらアイゼンをつけようかと思いましたが、すべったりしながらも
結局最後までアイゼンなしで下山しました。


登山靴にチェーンスパイクをつけている方を初めて見かけました。
今日のように雪が少なくてすべる状態だと、あれくらいがちょうどいいかも知れません。
ちょっとほしくなりました。

d0032405_22211944.jpg

[PR]
by sai__sai | 2013-12-08 22:00 | 八ヶ岳 | Comments(0)