<   2015年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

燕岳

梅雨の晴れ間をねらって山へ出かけたいのですが、
お休みと天気の折り合いがなかなかうまく行きません。

天気予報はいまいちでしたが、雨覚悟で燕岳に登ることにしました。
天候が悪ければ合戦尾根手前で戻ることにします。

04:05 自宅
05:20 中房温泉 第1駐車場 05:35
05:45 登山口 05:50
08:15 合戦小屋 08:20
09:15 燕山荘
09:45 燕岳頂上
10:15 燕山荘 11:05
11:50 合戦小屋
13:35 登山口 13:40
13:50 中房温泉 第1駐車場

麓では雨は降っていなかったのですが、中房まで上がって来ると
結構降っています。

今回初めて第1駐車場駐車場にとめることができました!
梅雨中で、雨だけにやはり登山者は少ないのでしょうね。

雨具を着て、今回初めて試すゴアテックスの帽子をかぶったりしていたら、
ザックカバーを忘れたことに気づきました。
晴れの日にも持っていくのに、雨の日に忘れました・・・がっくり。

荷物の中身は全て防水になるようパッキングしてきていますが
ザックは濡れますね。

d0032405_2139395.jpg



ナナカマドの花がきれいでした。
d0032405_21394089.jpg



イワカガミ
d0032405_21401527.jpg



2,489m地点を過ぎた後で、数ヶ所登山道わきに雪が残っていました。
d0032405_21422455.jpg



d0032405_21424645.jpg



コマクサ
とてもきれいでした。
d0032405_21432858.jpg



d0032405_21434961.jpg



ハクサンイチゲ
d0032405_21463134.jpg



名前わからず・・・
d0032405_21465535.jpg



頂上には自分達だけでした。
あまり登ってきていないのでしょうか。
頂上に向かう頃には雨がやんでいました。
d0032405_2147259.jpg



イルカ岩も真っ白
見えにくいですが手前にはコマクサがたくさん咲いています。
d0032405_21482433.jpg



燕山荘に戻って恒例のケーキセットをいただきます。
d0032405_21491491.jpg



サンルーム
d0032405_21495887.jpg



食堂
d0032405_21502097.jpg



展望なしですが、久しぶりにちゃんと歩いているので満足感でいっぱいです。
この満足感はケーキセットのおかげでもあります。
d0032405_21531478.jpg



朝は雨が降っていて静かな雰囲気だった合戦小屋は
明るい様子になっていました。
d0032405_2155844.jpg



最近山に行くペースが落ちていて心配していましたが、
夏山シーズンに向けて少しは足慣らしになったでしょうか。
新緑がきれいでした。
d0032405_21561663.jpg


[PR]
by sai__sai | 2015-06-27 22:00 | 北アルプス | Comments(0)

雨予報のない貴重な週末なので、今日も出かけることにしました。
八島湿原、霧ヶ峰方面へレンゲツツジを見に行きます。
例年より少し早いそうですが、結構咲いているようで楽しみです。

八島湿原へは、三城牧場経由で車で約 1時間。
のんびりハイキングの予定です。

八島湿原-御射山-沢渡-車山肩-車山

八島湿原
すごくきれいです。
d0032405_17195918.jpg



d0032405_17204176.jpg



d0032405_1721915.jpg



こちらは色が濃いですね。
d0032405_17212580.jpg



d0032405_17221564.jpg



帰りに寄ろうと思ったヒュッテみさやまのカフェ。
結局、予定外に歩き過ぎてタイムアップ。
次のお楽しみにとっておくことに。
d0032405_17241571.jpg



実は少し道迷い中
d0032405_17243011.jpg



車山まで歩いてきました。
ビーナスライン沿いも鮮やかです。
d0032405_17251070.jpg



一面のレンゲツツジ
d0032405_17255694.jpg



車山頂上
八島湿原から約2時間でした。
軽いハイキングのつもりが結構しっかり歩きました。
次は蝶々深山から車山へまわってみたいです。
d0032405_17263986.jpg


[PR]
by sai__sai | 2015-06-14 22:00 | | Comments(0)

硫黄岳

6/8 に梅雨入りしましたが、この週末は雨マークなし!
八ヶ岳の硫黄岳へ出かけます。
かなり時間があいてしまいましたが、日向山以来の登山です。

05:20 自宅
07:00 桜平登山口 07:10
07:40 夏沢鉱泉
08:30 オーレン小屋 08:35
09:00 夏沢峠
09:55 硫黄岳頂上 11:00
12:00 峰の松目
12:40 オーレン小屋
13:25 夏沢鉱泉
13:50 桜平登山口

硫黄岳標高: 2,760m
標高差: 約860m

桜平登山口に咲いていました。
名前はわかりませんが、とてもきれい。
d0032405_20572299.jpg



ヘビイチゴでしょうか?
d0032405_20595468.jpg



沢に沿って朝靄の中を進みます。
d0032405_2104553.jpg



d0032405_2133180.jpg



d0032405_2134847.jpg



夏沢峠から硫黄へ向かいます。
d0032405_215325.jpg



振り返ると天狗岳見えます。
頂上から赤岳が見えるかドキドキしながら進みます。
d0032405_2152615.jpg



硫黄岳頂上
d0032405_2161367.jpg



見えました!
横岳、赤岳、阿弥陀岳
この景色を見ながらのんびり昼寝。
寝てる間は見えてないですね・・・。
d0032405_2164876.jpg



硫黄岳の火口
d0032405_218489.jpg



d0032405_2182657.jpg



もう少し歩きたくて、峰の松目まで行ってみることにします。
初めてのピークです。
d0032405_2192849.jpg



横岳、赤岳、阿弥陀がより大きく見えてきました。
d0032405_21103145.jpg



赤岳
d0032405_2111326.jpg



d0032405_21113072.jpg



峰の松目への道はかなり鬱蒼としています。
日帰りで行く山では、歩いたことのある道が多くなってきましたが、
今回のように初めて歩く道は緊張することに気がつきました。
d0032405_21124685.jpg



展望のない頂上ですが、無事に到着してほっとします。
d0032405_21172755.jpg



頂上には三角点がありました。
d0032405_21182548.jpg



峰の松目からオーレン小屋へ下る登山道には少し残雪がありました。
こちらも初めてのルートです。

久しぶりだったせいか、とてもとても楽しい新緑の登山となりました。
梅雨の晴れ間を満喫しました。
d0032405_21215729.jpg


[PR]
by sai__sai | 2015-06-13 22:00 | 八ヶ岳 | Comments(0)
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30