燕岳 (10月22日)


04:35 自宅
05:50 中房温泉 第3駐車場 06:03
06:16 登山口 06:22
08:28 合戦小屋 08:32
09:17 燕山荘
09:42 燕岳頂上
10:07 燕山荘 10:40
11:13 合戦小屋 11:18
12:45 登山口
12:57 中房温泉 第3駐車場

晩秋の山は燕もありました。
紅葉のピークが過ぎていても、まだそれなりににぎやかです。
d0032405_15465173.jpg




















d0032405_15470510.jpg




















d0032405_15471251.jpg














d0032405_15471932.jpg














d0032405_15472956.jpg















来年登ってみたい餓鬼&唐沢。
d0032405_15503042.jpg














裏銀座の山々
d0032405_15510210.jpg














燕岳
d0032405_15510781.jpg




















西鎌尾根の向こうに笠ヶ岳
d0032405_15514679.jpg














d0032405_15522397.jpg















d0032405_15552989.jpg














d0032405_15554591.jpg















お盆休みに歩いた道
d0032405_15560958.jpg















八ヶ岳、富士山、南ア
d0032405_15564364.jpg














d0032405_15580364.jpg














d0032405_15580759.jpg




















d0032405_15581127.jpg














d0032405_15585561.jpg

[PR]
# by sai__sai | 2016-10-22 22:00 | 北アルプス | Comments(0)

爺ヶ岳 (10月10日)

04:35 自宅
05:50 駐車場(扇沢橋下第一号ロックシェッド手前の駐車スペース) 06:08
06:15 柏原新道登山口
09:10 種池山荘
09:50 爺ヶ岳南峰 10:33
10:45 爺ヶ岳中峰 10:50
11:30 種池山荘
13:32 柏原新道登山口
13:37 駐車場

10月10日の山行なのに、アップしている今日は12月18日。
時間がたってしまい記憶があいまいです。
久しぶりに行った爺ヶ岳が思いのほかすばらしく
楽しくてしょうがなかったのを覚えています。


d0032405_14374081.jpg





















d0032405_14374879.jpg














雲の上に出ました。
d0032405_14382666.jpg















種池山荘
d0032405_14384829.jpg




















蓮華岳と針ノ木岳
d0032405_14395611.jpg














スバリも
d0032405_14402356.jpg














d0032405_14405219.jpg














富士山
d0032405_14410962.jpg














d0032405_14415705.jpg















d0032405_14421369.jpg














とにかく雲海がすばらしかった。
d0032405_14423643.jpg














小屋閉め前の大サービス
日帰り&車のため飲めず。
d0032405_14444233.jpg




















爺ヶ岳へ
d0032405_14465178.jpg















d0032405_14471792.jpg





















立山剱
d0032405_14473611.jpg














d0032405_14480747.jpg
















d0032405_14483250.jpg















鹿島槍と冷池山荘
d0032405_14485006.jpg














薬師岳
d0032405_14492279.jpg














d0032405_14494783.jpg














穂高&槍
d0032405_14501589.jpg















d0032405_14504754.jpg




















d0032405_14510086.jpg














d0032405_14525803.jpg




















中峰へ
d0032405_14532353.jpg
















d0032405_14540850.jpg














富士山
d0032405_14542136.jpg














d0032405_14544464.jpg




















剱に一体いつ行くのでしょう。
穂高にもまだ行っていません。
d0032405_14550202.jpg















いまだにどれがどれかわからない、北信五岳。
d0032405_14565570.jpg















なごり惜しいですが下山します。

d0032405_14572636.jpg















雲の下へ。
d0032405_14580101.jpg















d0032405_14585248.jpg





















d0032405_14593246.jpg




















晩秋の山とお別れ。また来年。
d0032405_14595461.jpg

[PR]
# by sai__sai | 2016-10-10 22:00 | 北アルプス | Comments(0)

鷲ヶ峰と八島湿原

06:45 自宅
07:40 八島湿原駐車場 08:00
08:40 鷲ヶ峰頂上 09:00
ヒュッテみさやま、八島湿原一周
11:40 八島湿原駐車場

今年の9月は雨が多く、自分の都合と天気がなかなかうまく合いません。
高い山はお休みして、のんびりとハイキングに出かけました。

d0032405_22153006.jpg















秋の気配がいっぱいです。

d0032405_22162424.jpg














八島湿原と後ろには車山や富士山。
八ヶ岳は雲をかぶっています。

d0032405_22170648.jpg















富士山は笠のような雲をかぶっています。

d0032405_22183358.jpg















諏訪湖の上には雲。

d0032405_22191850.jpg















d0032405_22195556.jpg















御嶽神社と見えます。

d0032405_22201515.jpg















その先には御嶽山。
噴火から2年が経ちました。

d0032405_22211562.jpg















鷲ヶ峰頂上

d0032405_22214950.jpg















北アルプス方面

d0032405_22235370.jpg















諏訪湖の上の雲が取れてきました。

d0032405_22243309.jpg















d0032405_22251053.jpg





















d0032405_22252871.jpg















d0032405_22254463.jpg




















八ヶ岳の雲も取れてきました。

d0032405_22260171.jpg














鷲ヶ峰のあとは湿原を一周します。
静かでのんびりのんびり。

d0032405_22262942.jpg















d0032405_22280037.jpg















d0032405_22274311.jpg





















d0032405_22280725.jpg















行ってみたかったヒュッテみさやまでお茶をすることにしました。

d0032405_22284626.jpg





















ケーキセットにしよう!

d0032405_22294260.jpg





















d0032405_22301012.jpg















d0032405_22302732.jpg















d0032405_22305754.jpg















天気もよくなってきました。

d0032405_22311689.jpg





















d0032405_22321036.jpg















d0032405_22324468.jpg





















ケーキセットのあとにおにぎり。
順番が逆になりました。

d0032405_22331558.jpg















d0032405_22341719.jpg







[PR]
# by sai__sai | 2016-09-25 22:00 | | Comments(0)

霞沢岳 2日目 (9月4日)

07:35 徳本峠小屋
08:50 白沢出合/徳本峠入口
08:53 明神
09:35 上高地 09:55
10:25 バスターミナル/沢渡市営第3駐車場

駐車料金 1,200円(600円x2日)

今日は下山だけなので、ゆっくり起きだすとなかなかの天気です。
夜か明け方に雨が降ったようですが、今は晴れています。
雨の予報はどこかへ行ってしまったようです。
d0032405_22434307.jpg














d0032405_22473852.jpg














笠ヶ岳の頭の部分。
d0032405_22484531.jpg















みんなテント場から穂高を眺めています。
d0032405_22493861.jpg














テント場にある霞沢岳への看板
この展望台からだと穂高がよりよく見えます。
d0032405_22501988.jpg

























穂高を見ながら下山です。
d0032405_22520838.jpg

























d0032405_22524205.jpg














かっこいいです。
d0032405_22530332.jpg

























上高地まで下りてきました。
d0032405_22532806.jpg














今回は水が足りずつらい思いをしましたが、下山してからも大変でした。
去年に続いてまたブヨに刺されてしまったのです。

虫が多いところでは防虫ネットをかぶっていたんですが、
ずっとかぶっている訳ではないので完璧に防ぐことはできません。

前回もそうでしたが刺された瞬間は認識がありません。
1日目の夜、テントの中でなんとなく耳が少しかゆいなあ、
と思っていたら、2日目下山した後に猛烈に腫れてきました。

マギー審司の耳みたいになってしまうかと思いましたが、
耳自体が腫れるのには限界があったようで、腫れや痛みが顔や首に広がり
リンパも腫れて頭痛まで。
去年手を刺された時よりつらくて参りました。
あんまりつらくて、一瞬ですがもう山に行くのをやめようかと思ったほどです。

虫に刺されやすく、症状も強く出やすいので、手袋、防虫ネット以外にも何か
対策をする必要がありそうです。


「なんとなくかゆいかも」と感じたら、刺されたかどうかわからなくても
ポイズンリムーバーを使ってみようかと思います。

また、皮膚科の先生に相談したところ、今回多めに薬を処方してもらいました。
今後は薬を持って行く予定ですが、そもそも刺されたくないです!
ハッカ油を試してみようかな。

[PR]
# by sai__sai | 2016-09-04 22:00 | 北アルプス | Comments(0)

霞沢岳 1日目 (9月3日)

03:50 自宅
04:50 沢渡市営第3駐車場/バスターミナル 05:10
05:40 上高地 05:50
06:40 明神
06:47 白沢出合/徳本峠入口
08:10 水場
08:40 徳本峠小屋 09:15
10:05 ジャンクションピーク
12:10 K1ピーク
12:45 霞沢岳頂上 13:00
13:30 K1ピーク
15:11 ジャンクションピーク
15:50 徳本峠小屋

沢渡-上高地バス代往復 2,050円
徳本峠小屋テント料金 700円
ジュース 400円
エビスビール 600円
水 400円(200円x2L)
トイレチップ等 200円

台風の影響で日曜から天気が悪くなる予報だったので、
日帰りで八ヶ岳方面に行くか、1泊で霞沢岳にするか悩んだあげく
結局霞沢岳に出かけました。
当初は2日目にピークに登る予定でしたが、天気を考えて
頑張って初日に頂上まで行くことにしました。

上高地
d0032405_17412505.jpg















明神館を過ぎて徳本峠に入る分岐があります。
d0032405_17415923.jpg















分岐を曲がったら登山者がいなくなってとたんに静かになりました。
しばらくは平らな道が続きます。
d0032405_17432686.jpg


























d0032405_17444577.jpg















水場は峠の手前30分くらい前にありました。
調理用の水を補充しました。

到着した時に張られていたテントは、前日泊まった方々で
霞沢岳に行っているようです。
テント場から穂高が見えます。
平らでとても設営が楽でした。
d0032405_17451138.jpg















樹林帯の中を登ります。
d0032405_17502153.jpg


























秋ですね。
ゴゼンタチバナ
d0032405_17510335.jpg















サンカヨウ
d0032405_17522374.jpg















アマドコロ?
d0032405_17524400.jpg















ジャンクションピーク
ガスっていました。
d0032405_17531046.jpg















K1 ピークへの登り
ジャンクションピークからは結構アップダウンがあり
既に疲れていました。
d0032405_17535995.jpg


























島々谷
いつか歩いてみたいです。
d0032405_17572593.jpg















快晴とはいかないまでも穂高も姿を見せてくれています。
d0032405_17592395.jpg















常念岳
d0032405_18000027.jpg















K1ピークへの登りは結構急でした。
d0032405_18002938.jpg


























K1ピーク
K2ピークと霞沢岳が見えます。
あと少し!
d0032405_18032563.jpg
















K1ピークを振り返って
d0032405_18041460.jpg















霞沢岳頂上に着きました!
奥には穂高と笠ヶ岳
d0032405_18044518.jpg















d0032405_18063711.jpg
















K1, K2ピークを振り返って
d0032405_18060450.jpg















焼岳がとても近いです。
d0032405_18071389.jpg


























d0032405_18073862.jpg















息も絶え絶え、やっとのことでテント場に戻ってきました。
最終的にはここに15張くらい、小屋の横のスペースに4張くらいに
なっていたと思います。
d0032405_18123162.jpg
















小屋の方はテント泊の人達にも気を使って下さって
とても優しかったです。

d0032405_18124442.jpg
















霞沢岳を往復する際、水が足りなくなって大変な思いをしました。
水たまりを見ては、「最悪の場合これ飲めないかな・・・」と
妄想する始末。
喉に渇きを覚える前に飲むはずが、喉が渇いても飲めないはめに。
そのせいかとにかくバテました。
峠に戻ってからジュースとビールの美味しかったこと!
ただ、今回のことは大反省です。





[PR]
# by sai__sai | 2016-09-03 22:00 | 北アルプス | Comments(0)